青梅市成木をブラブラお写んぽ

  • 更新日: 2021/03/02

青梅市成木をブラブラお写んぽのアイキャッチ画像

未完成のオブジェクト?


うーと申します。
色々と平均より下な一般人です。
写真が好きなので、写真と共にお届けします。
受け取ってください(懇願)

車やバイクでよく出かけます。
この日は、奥多摩に行こうと家を出て、
気がついたら、いつもは通過するだけの町「成木」で止まってました。

目的地に向かう道中、
通過するだけの町ってたくさんありますよね。
ピンっ!ときたら行きましょう。

「成木(なりき)」は、東京都の西にあります。以前は村だったそうです。



最寄りの駅でいえば、
•西武池袋線-飯能駅の西
•青梅線-青梅駅の北
飯能駅から徒歩1時間、青梅駅から徒歩1時間40分かかります。

埼玉県から車で奥多摩に向かうのに通り過ぎたことがある人もいるかもしれません。
いなかったらすみません。

飯能市と青梅市の間に成木川が流れており、入間川へと続き、川越市で荒川へと合流します。

そう、みんなが知ってる、あの荒川です。
荒川にも、成木パワーが入ってるのです。

いいよね、地図上に何もない感じ。
人口が約3,000人の小さな感じ。
でもある、何かある、あってほしい(希望)

早速歩こう、そうしよう。




ファミマの駐車場にあった
ボコボコのモニュメント


ぶつかりすぎか!?と思うが、ぶつかっているということは、守れたってことだ。
しっかり役に立っている。
でも、これがなんなのかわからない。
ちょっと可愛い(奇天烈感想)

ちなみに、このファミマは飯能と成木の境界線ギリギリにあり、正確にいうと飯能のファミマだ。




栗の抜け殻


ケーキはモンブランが好き。
栗ご飯も好き、作ったことないけど。

小さい頃「おばあちゃんの家で栗とって〜」
と友達に自慢された。
私のおばあちゃんの家には、従兄弟が買い揃えた最新のゲーム機が沢山あった。
どっちも羨ましい(般若の顔)




家の前にポツンとブロック


あのブロックは”優しさ”
ちょっと疲れたら座れる。
優しさだと思えば、この家の主人が良い人に思える、もう優しそうな人が浮かんでるよね。
そういうことだ(決定)




特別な駐輪場


可愛い木の下に自転車を置くあのセンス。
絶対、見習いたい。
(自転車未所持)(届かぬ想い)




歩道も車道も幅がないバス停





1日5本。


遅刻なんて絶対にできない、
一本あとで行こうなんて気軽に言えない生活がここにある(尊敬)
ちなみにバスは苦手だ。
もういってしまったのかまだ来てないのかわからない。
入り口が前からなのか後ろからなのかもわからない。
全部統一してほしい。




クソーラー(鳥用スーパー)


最近はメガソーラーなるものがいたるところで散見できる。ありすぎる。
こんだけマトが大きければ鳥のヒット率も高い、イチロー。




廃墟と最新


奥の建物を近くでみたが今は使われていない建物だった。
是非この最新機器で稼いで廃墟をリフォームしてあげてほしい(届かぬ想い)




直竹川


冒頭のファミマのすぐ南で成木川と合流する。
2月にしては気温が15度もあるので暑かったから良い心地。こういうところで川遊びする子供時代に憧れた。




何か重要なことが書かれていそう(読めない)


柱の上の草が可愛い(現実逃避)
自然が織りなす可愛いところ、
好きです(告白)




左奥にソーラーパワー


ここまで誰ともすれ違っていない。
自由だ、自由に歩ける。




家跡


切ない家の跡、といいつつ、このサイズは小屋でしょう。
うん。
歴史を感じる(能天気)




見ているぞ(迫真)


そっちがその気ならこっちも見ている。
この目、よくみると二重で美形だ(敗北)




時代の交差


奥に古い道、手前の橋は新しく架けたものだろう。
右下の川用のトンネルがうっすらみえる。
かなりの年代物だった(メガネクイッ)




止まれ止まれ止まれ


止まれ3連打、3つみえるかな?
車だと厳しい。燃費に悪い。
警察のネズミ取りがあったらバンバン成果をあげられそうだ。






鳥がいた。人より先に鳥と出会った。

唐突だけど、散歩するときは絶対にイヤホンをつけない。
家ではAirpodsをつけっぱなしだが、散歩ではNG、ノイズキャンセルなんてしようものなら、車の音すら聞こえない。危ない。だめ。
よくよく耳を澄ませると、木の葉の音、鳥はよく鳴いてるよ。
私も泣きたい。




お?薪が売ってる




文字が垂れてて怖い


乾くのを待ってほしかった。
薪は乾いてるよね?(煽り)
キャンプも趣味なのでここの薪が安かったら買いに来たい(未確認)
しかし良い情報を得た(ご満悦)




宗教法人懐石精進料理皆宗草春苑西武セミトリーパーク霊園入り口


味が濃い、濃すぎる。不安しかない。
色々やることがありすぎて、頭の中がこうなる時がある。
しかし、この再利用精神は見習いたい(エコロジー)




この赤い実よくみる(好き)





神社に着いた


入ってみよう、お邪魔します。




苔すき(告白)





天皇陛下御即位五十周年記念碑がある


こういった記念碑は国に申請を出して設置するのかな?(無知)
記念碑にいれる文字を確認する人の仕事、やってみたい。設置という名の出張をして「いいっすねぇ〜」とか言いながらお茶をすすりたい。




石垣に生えた葉っぱ


いいっすねぇ。
お茶をすすりたい。




ハンターさんへ


黄色い看板の上にある、昔の注意書きがなんとも怖い(心霊写真かと思った)
貼り直しているので、頻繁にハンターさんがいるようだ。
人と自然の生活、うまく共存したい。
私も社会と共存したい。


八坂神社のあと進んだが林道に入っていきそうだったので、引き返すことにした。
散歩で面白いところの一つに「きた道を戻る」がある。
見え方が変わる、楽しいのでやってほしい。
陽の当たり方で見え方が変わるのもあって楽しい、さっきまで見えてなかったものが浮き出てくる。
私も世間から浮いている。




両サイドおそらく桜の木


桜が咲く頃になったら、桜が咲いてるね。




TANAKAYA


営業していたら行ってみたくなる風体。
歩いてる最中にお店が一件もなかったから見えたとき”だけは”嬉しかった(真顔)




自転車も「  」


道路の側面に貼ってあった、自転車では通り過ぎるだけで絶対に気が付かない。
枚数で稼いでもダメだ。
そして、一番大事なところが消えてる。
大事なことはいつも失ってから気がつくんだ(鬱)




自ら後始末を行う優秀な犬君


もう自分で処理するのは嫌なのでお願いをしている犬君、どこか誇らしげだ。
そして、ここは飯能市みたいだ。
青梅市の方へ戻る、いざ鎌倉(無関係)




ビニール紐


塀の模様を目にしたら顔にみえなくもない。
フクロウっぽい。
この封印を解いたらどうなるのか。
意図がわからない、怖いので先へ進もう。




伝染病予防のため……


コロナ前からあるであろう看板。
RPGでよくある、
「この先は文字が潰れて読めない」的なやつのリアル版だ。
読みたい。悔しい。




石山。


畑に突如石。他はシートで隠している。
一体なんの山なんだ。
シートの下はなんなんだ。
謎が深まる。




安楽寺


寺の全景を撮るのを忘れた(土下座)
指定有形文化財らしい、恐れ多いので入らない。




外にあったでかい木


何百年と生きているのすごい。
250年目くらいで、ちょっと動くくらい進化したい(不動明王の顔)




ペットボトル


畑によくあるペットボトル。
鳥よけにでもなってるのかな。
選ばれたのは綾鷹かな。




梅が咲き始めてる(右側)





ダンディなおじさま


髭を生やしてる。
そう見えてほしい。見えて。
頑張って(応援)




パイナッポー


これ生きてるのかな?
爆弾にみえてきた(錯乱)




畑の分け目に植物


畑の区切りに植物がよく植えられてる。
ヤシの木みたいなやつはよく見る。
おそらく土地を区切ってたり、目印にしてると思う(想像)
ポツンと生えているから目がいくんだよね、
すごい、役に立ってる(感心)




ヤシの木みたいなやつ


ヤシの木みたいなやつだったもの。
お役御免。
また守れなかった…。




強制行き止まり


ビニールハウスが飛ばされている。
これは通ってはダメというサイン。
しっかり受け止めよう。
そういう日なのだ、郷に入ったら従う。
流れに身を任せよう(他力本願)




草の髪の毛ふさふさ


道端に落ちている(置いている)ものは、
やはり面白い。
ここに住んでいる人にとったら当たり前なのだろう。
おそらく自分の周りに落ちているもので、見逃しているものもあるよね。
チャンスとかね…(遠い目)




ガリガリくん


ガリガリ君に見える。
暑いのでガリガリ君食べたくなった。
お店はどこ?
私は誰?

県道193号線にでた。
下畑軍畑線(しもはたいくさばたせん)と言う名称、交通量は結構ある。トラックも通る。

軍畑と193号、”いくさ”被り。
狙ってやってないだろうから凄い(感心)




風でずれちゃったのかな?





ええ・・・(驚嘆)


明らかに石が置いてある。
これはそうしたい”イシ”を感じる(意思石ギャグ)
そっとしておこう、触らぬ神に祟りなし。
私はただの通り過ぎる風なのだ(意味不明)




挨拶を笑顔で避ける
成木の子は、出世する(確信)


交わせるし躱せるし、もう万能ですね。

成木、とても味わい深いところでした。
まだまだ西の方は歩いてないのでまた来よう。

歩行距離8キロ、お疲れ様でした。






このサイトの最新記事を読もう

twitterでフォローFacebookでフォロー

つながり散歩

#東京都の散歩 #青梅市の散歩 

うー

写真、登山、アウトドアが趣味。
元々インドア派だったが「このまま埃になるのは嫌だ」と思い、500円玉貯金が10万円分貯まったのをきっかけに、色々買ったりしたいから外の世界へ。

関連する散歩

フォローすると最新の散歩を見逃しません。

facebook      twitter      instagram      feedly