自由律俳句とだいどう豊里のあたり

  • 更新日: 2020/03/10

自由律俳句とだいどう豊里のあたりのアイキャッチ画像

ダイドードリンコとは無関係です。


パスカです。

今回は大阪の大桐~豊里周辺をうろついています。

前回に続き、サンポーとTANKANESSのコラボ吟行で行かれていた地域の近くを巡ってみました。

もちろん今回も路上観察ののち、道中で着想を得た自由律俳句(五七五のリズムや季語にとらわれない俳句)を最後に発表します。


《路上観察》



<豊里大橋の周辺からスタート>
ワンドリンクならぬツーキャベツ焼の店。



ぐりの所在が気になる。



漫画チックなタコ。
吸盤の配置が独特です。



純粋看板。



よく見ると手描き。



別の看板も手描き。
手描き好きな人がいるのかも。



音楽教室のピアノ型装飾テント。



危いが2つも。



「子ニワトリ」って概念を初めて見ました。



値下げの結果、なんとも中途半端な値段に。



公園にガスもれ緊急通報の標識。



2つの横断歩道が交わってる部分。



ミニオンじゃなかった。



消して消して1円以上に。
ややこしいと思ったのか、現在は新しく作り替えられていました。



良いこと言ってるけど「く」が多い。



<大桐側から豊里側へ>
とりあえず更地に集められた動物たち。



何故かここに蚊取り線香のブタ。



電池の自販機を中心とした生活感。
自販機には「2008年 オリンピックを大阪に」のシールが。



天使にゴムホースを。



ストⅡのバルログステージっぽい。



ウサギとウミガメ。



車よりデカいしんちゃん。



ここだけアメリカ。



ベッコベコな止まれ。



こどものくに専用ゴミ入れ。



山田用バケツ。



めっちゃ料金取られそう。



初めて存在を知った準硬式野球部が優勝してた。



トメとルナ。



やたらしっかりとした消火器置き場。
緊急時にはガラスを割るのでしょうか。



洗車場の自販機。
中身はドリンクじゃなくて、全部洗車グッズ。



地味ですがレアな、矢印が逆の二方向交通。
淀川沿いに立っていました。

路上観察はこれにて終了。
それでは今回の自由律俳句です。


《自由律俳句》








(終)





▼パスカさんの自由律俳句をもっと読みたい方はこちら

パスカ

自由律俳句や共感詩のようなものを投稿しています。



▼自由律俳句集『待ち受け画像がちらし寿司』ほか

自由律俳句集発売中です!

自由律俳句集『麦わら帽子が似合わない』『ブルマ追いかけて八位』『待ち受け画像がちらし寿司』が好評発売中です! 【全巻共通の仕様】 文庫本サイズ / 46ページ / 460句収録 紙本:550円





このサイトの最新記事を読もう

twitterでフォローFacebookでフォロー

パスカ

自由律俳句と路上観察をしています。私家版の自由律俳句集も発売中です。

関連する散歩

フォローすると最新の散歩を見逃しません。

facebook      twitter      instagram      feedly