【大阪】新世界の格安自販機が気になる

  • 更新日: 2019/08/29

【大阪】新世界の格安自販機が気になるのアイキャッチ画像

新世界を散歩しました




まいど~!真崎真幸です。今回は大阪に来ています。




大阪、思ってた以上に主張が強い街ですね。看板が派手!呼び込みもすごい!人情が感じられて私はとっても居心地いいです。なんなら住みたい。住みたいぞ大阪!




妙にリアルなたこ焼きの看板。夢に出てきそう。これに追いかけられるやつ。

 



こっちは餃子。台風で落下しないか心配になる出っ張り具合。主張強いな~。
王将の餃子は1人前6個だったはず。これは何人前だ。




夕飯はもちろん串カツ。ソース二度漬けしようとする私とそれを止める友人。今までどれだけの人がこのくだりをやっただろうか。




そんなこんなで新世界。待ち合わせの合間に散歩します。




場所はこの辺。




ビリケンさん




ビリケンさん




ひとつ飛ばして




ビリケンさん

いたるところにビリケンさん居てはる…

ビリケン (Billiken) は、尖った頭と吊り上がった目が特徴の子供の姿をしている幸運の神の像。 1908年10月6日にアメリカ合衆国のフローレンス・プレッツがデザイン特許を取得した[1]。


日本では大阪の通天閣 5階(展望台)にあるビリケン像が有名で、「ビリケンさん」の愛称で親しまれ、特に足を掻いてあげるとご利益があるとされている。


Wikipediaより





足を触るとご利益があるんだって。触っとくか。




めちゃくちゃ大阪って感じでいいな。




競争が激化すると差別化するには自家製ソースの道しかない。




がんばれ串カツ君。




え……




なにこれ。ミッ〇ーの手?




通天閣は行ったことあるし今回は行きません。




通天閣、下から見るか?上から見るか?
私は下から。孔雀の絵が花札タッチで素敵だ。




なんか知らんけど新世界はガチャの店が多い。




いかがわしい。500円もするの?買ったら負けな気がする。




………




触っとくか。




路地裏にもガチャ。そんなに需要あんの。
その先に見えるマッサージの文字。本当にマッサージだけかな?




「僕、スマートボールの店員やってみたいんでキミお客さん役やってくれる?」「よしわかった。」「ここがスマートボールか~入ってみよう。」ウィーン「いらっしゃいませ~」(ここまで独り言)




けっこうお客さん居る。




ふむ。要はピンボールみたいなものか…




散歩中ですがスマートボールに出会ってしまったので投入。




これを引っ張って打つ。加減が大切だね。




 5にボールが入るとボールが5個降ってきます。15も以下略。




わ~~~!!5にボールが入ったからボールが5個振ってきた~~!


数分で飽きた。散歩を続けます。


格安自販機が気になる



こういった格安自販機をいろんな場所で見かける。バリエーションが気になったので写真を撮って集めることにした。




カエルヨ!




100円でカエルョ。買えるとカエルを掛けてますね。天才かよ。




蛍光イエローが目立つ自販機。




ワンコインだからワンちゃんなのね。




皆さんこの自販機を一度は見たことあるのでは?




20円安いからツーダウン。ハンマーを持った少年が印象的。




“ツーダウン(TWODOWN)”というプライベートブランドを中心に扱う自販機だそうです。

ツーダウン自動販売機 | FVジャパン株式会社


ワンコインで買えるのは素直に嬉しい。100円硬貨入れて、えーと、10円探して…あったあった、投入。なぜかおつり口に即返却される10円玉。は?ひとりイラっとする。経験ありませんか。私だけですか。

あれが無いだけでもワンコイン自販機は素晴らしい。




とうとう100円を切った!さっきワンコイン賛美してたのにワンコインじゃなくなったな。いいよ…安いことは良いことだ。どうぞ続けてください。




どんどん安くなる。




お次は50円だ~!!ほんとに~?本当に?




50円のジュースを確認。指差し確認しながら




購入。こんにゃくゼリーに若干の不安はあったが普通に美味しく飲んだ。自ら購入して飲んでみたら安かろう悪かろうの疑惑は消えた。50円自販機サイコーなのでは?




その後も観察してると50円自販機はそんなに珍しいものじゃないと判明。結構あるじゃないか。




テレビでおなじみなのか。よそ者なんで知らなかった。




もはや50円があたりまえ。物価感覚が狂ってきた…




80円ならタコ足8本で納得したけど50円だぞ。俺を納得させる説明ある?


西成エリアはもっとすごいよ



ここからは西成ルポライターでYouTuberのイカ子さんと合流。
昼呑みをしながらさっきの格安自販機の話をすると…


イカ子「西成あいりん地区だともっとすごい自販機ありますよ…ニヤリ」


真崎「すごく…興味あります…」


イカ子「今から私が案内します。ついて来てください」



とんとん拍子に西成ツアーが決定!待って心の準備が…




西成あいりん地区へ移動。道で寝てる人、公園で水浴びをしてる人、私たちに声をかけてくる自転車に乗った人。たぶんホームレスであろう人がたくさん居た。散歩するのがやっとで写真を撮っている暇がなかった。そんな状況でも人がいない場所は撮影していたのでいくつか紹介したいと思う。




住居?公営施設の前に堂々と建てちゃって大丈夫なのか。




大丈夫なんだろうな。




立ち小便禁止の鳥居にラクガキ。西成では鳥居も無効になってしまうのか。
これはもうバンクシーに鳥居描いてもらうしかないな。




インスタに投稿するイカ子さん。





年期の入った酒の自動販売機。




体も心も生きかえる 陶陶酒 "デルカップ"。ネットで検索しても情報がほとんど無い。どうやら薬酒らしい。




知る人ぞ知る。といったところか。




「デルカップ飲んだことあるよ。」と言いたいがために購入。琥珀色が体に良さそうな雰囲気。味は養命酒に近い。




原料はマムシエキス、高麗人参、クコの実…薬酒っすなあ。




西成ではおなじみ紙パック自動販売機。なんと!紙パックだと安くない!これは管理コストなのか?缶より冷やすの困難とか?謎だ…。紙パック、買いたかったけど荷物になるからやめた。




西成あいりん地区を散歩しながら自販機をチェック。ジュース50円はもはや当たり前の世界で通常価格とは一線を画す世界がここにはあった。

そして最安価格は…




30円!ただし賞味期限切れ!!


西成あいりん地区最安価格は30円。オロナミンCモドキ。ただし賞味期限切れ。アウトだよ!飲めたらええねんってことでしょうか。

西成フリーダム過ぎるだろ…




新世界の格安自動販売機を追っていたら、規格外の世界を知ってしまった。



取材協力:イカ子(@Gokigen_ika_ga





このサイトの最新記事を読もう

twitterでフォローFacebookでフォロー

真崎真幸

長身猫っ毛前髪がクルン。広島県在住。インターネットでふざけてます。たまにWebライターとフリー素材モデル(ぱくたそ)。芋煮会を信じている。

関連する散歩

フォローすると最新の散歩を見逃しません。

facebook      twitter      instagram      feedly