目黒【2020.4.14/4.15の日記】

  • 更新日: 2020/04/28

目黒【2020.4.14/4.15の日記】のアイキャッチ画像

漢字?


しばらくの間、散歩者の生活と街の様子を日記として記録しています。


4/14 お金がない。

自転車を買ったばかりで、お金がない。

そろそろ3月の給料が振り込まれているはずなのである。
そうだ。銀行へ行こう。ついでに自転車で外をぶらぶらしてこよう。
もう一週間近く外に出ていない。

ところで、今うちにはヨーグルトがたくさんある。
ヨーグルトは賞味期限が近い。賞味期限が近いものは早く食べた方がいい。これは持論である。
一方でヨーグルトは発酵しているのだから、気にする必要もなかろうという有力説もある。

自分は早く食べろ派の論客なので、ともかく早く食べたい。

昔のヨーグルトには粉砂糖がついていたが、今はない。
ゆえにそのまま食べる訳にはいかない。何となれば、いまヨーグルトに必要なものは何か。
ジャムである。

学芸大学に気になっているジャムのお店がある。自転車で少しぶらぶらするにはちょうどいい距離。行ってみよう。

そういえば、近くの肉屋さんのから揚げもずっと気になっていた。
こっちも行ってみよう。

途中で製麺所らしきところが麺を安売りしていた。スープもついでに売っていた。
「おいしい!」と吹き出しが書いてある。いや写真撮れよ。
気になったけど、一旦スルー。

肉屋さんに着く。
から揚げは15時から。着いたのは13時40分ころ。諦める。



まいこわた。謎。
平仮名で来ると意味の推測ができず、余計に手ごわい。

綿毛が鳥獣戯画のカエルやウサギのごとく軽やかに舞っているイメージが浮かぶ。
まあ春ですからね。

お菓子屋さんへ。ジャムをゲット。
お店はドアを開放していて、換気をよくしていた。
期限が間近のクッキーが詰め合わせで安く売っていたので思わず買う。

最後にATMへ。
というのも、タッチパネルはちょっと触るのが怖い。
ウィルスが鳥獣戯画のカエルやウサギのごとく軽やかに舞っているイメージが浮かぶ。
かくして立ち寄るのは最後にした。
いや、定期的に消毒してくれているのかもしれないけど。

残高を確認するも、振り込まれていない。

帰ろう。行きとは違うルートを通ってみる。



文房具 印鑑 おかし

「お菓子」でいいんだよなこれ。やはり平仮名は手ごわい。


4/15

今日こそお金が入っているはず。
ついでに、から揚げリベンジするぞ。今日はもうちょっと頑張って写真を撮ろう。

から揚げが売り出される15時に着くように家を出たものの、早く着きそうだったので少し遠回りして都立大学方面から回り込むことにした。



円と丙の間に生まれた漢字。



ここにマンション名書くのか。



お祝いパーティーでケンカしたゴリラ。

向かいの花屋さんに「きょうはお花が少しあります」と看板が出ていた。
昨日はなかったのかなとか思う。看板からなんとなく嬉しそうな感じが出ていたので、「よかったですね!」と勝手に喜ばせてもらう。



めちゃくちゃいい外観。
少し前に閉店してしまったらしい。



目黒区はとんでもない規模だった。

母に納豆を頼まれたので買ってくる。
一歳の姪が食べるらしい。この間は餃子を手掴みでいったらしい。化け物だ。

肉屋さんに着く。
から揚げをゲット。やったね。

最後に残高を確認。
うーん、やっぱり振り込まれてない。
これはもう泣き寝入りするしかない。




帰り際に街灯を撮る。
2つのランプの間の直線がかわいい。



ゲー灯。
奥行きを感じる凝ったデザイン。



ゲート。
ゲー灯から順当に進化したデザイン。色はなぜか水色っぽいグレー。


来週はお金が入っているといいな。
泣き寝入りするにはもってこいの時期だ。またしばらく引きこもろう。






このサイトの最新記事を読もう

twitterでフォローFacebookでフォロー

つながり散歩

#東京都の散歩 #目黒区の散歩 

王田土人

絵描き。幻想的なもの、幾何学的なもの、しょーもないもの、シュールなものなど好きです。コーヒー牛乳も好きです。

関連する散歩

フォローすると最新の散歩を見逃しません。

facebook      twitter      instagram      feedly