自由律俳句と樟葉のあたり

  • 更新日: 2021/09/09

自由律俳句と樟葉のあたりのアイキャッチ画像

くずはモール、めっちゃデカい。


パスカです。

今回は樟葉(くずは)を巡りました。

樟葉は枚方市にあり、京阪電車の駅に隣接している『くずはモール』という大きな商業施設が有名です。

もちろん今回も路上観察ののち、道中で着想を得た自由律俳句(五七五のリズムや季語にとらわれない俳句)を最後に発表します。


《路上観察》



<樟葉駅からスタート>
かんとりーろ、ではなかった。




五臓六腑だらけで怖い。
内蔵系の四字熟語だから余計にですね。




略して「奥歯」。




<住宅街へ>
上手くTを避けるマンホール。




こんなところにホワイトハウスが。
すごいネーミングですね。




かなり大量の番地。
カッコでまとめられていて、めっちゃ多い。




縛られてた門柱。
「薦田(こもだ)」って珍しそうな名字なのに、雑に扱われてる気がする。




くりもの。




身も蓋もないネーミング。
番号で管理されている感じも無機質でいいですね。




中には謎の遊具が。
しかも草だらけ。




いい感じの木の穴。




生ミ禁止。
生身で入っちゃったあとに見たのでビビりました。




絶対が絶体に。
あとは電話番号が付け足し市内局番ですね。




セだけ赤。




口にしたくなる店名。
清酒の字体も好き。




梟の駐車場。




マリオの網を登るステージみたいな飛び出し看板。




クレヨンしんちゃんの手描き看板もありました。
「あぶないぞぉ~」と「ゾウ」がかかってるのかも。




こっちはほぼ顔だけの飛び出し看板。
身をもって危険さを教えてくれてます。




北斗の拳の断末魔みたいな店名。




修理されている機械を発見。
これは気になる!




室外機も中身が丸見えに!
いいものを見られました。




すごいモップの置き方。
垂れたところがめっちゃ白くて驚きました。




夏休みまでもうちょっと。




冷蔵庫なのに炎。




「な~んもやりたくね~」




ファンシー車と雑技団的な家族。




犬と猫のフュージョン。




プラス、マイナス、マイナス。




ローソンの裏入口。
「LAWSON」だけの看板って珍しい気がします。


路上観察はこれにて終了。
それでは今回の自由律俳句です。


《自由律俳句》







(終)





▼パスカさんの自由律俳句をもっと読みたい方はこちら

パスカ

自由律俳句や共感詩のようなものを投稿しています。



▼自由律俳句集『待ち受け画像がちらし寿司』ほか

自由律俳句集発売中です!

自由律俳句集『麦わら帽子が似合わない』『ブルマ追いかけて八位』『待ち受け画像がちらし寿司』が好評発売中です! 【全巻共通の仕様】 文庫本サイズ / 46ページ / 460句収録 紙本:550円

















このサイトの最新記事を読もう

twitterでフォローFacebookでフォロー

パスカ

自由律俳句と路上観察をしています。私家版の自由律俳句集も発売中です。

関連する散歩

フォローすると最新の散歩を見逃しません。

facebook      twitter      instagram      feedly