多摩 / 近藤勇が愛した街は、きっといい街。

  • 更新日: 2017/03/07

多摩 / 近藤勇が愛した街は、きっといい街。のアイキャッチ画像

この顔をよーく覚えておいてください。




どうもこんにちは、山川ですけれども。今日は多磨に来ています。多摩ということで、近藤勇の顔真似でこんにちは。


クオリティ低すぎませんかね。電車が12分に1本じゃなかったら帰っているところ。


え、帰らないで。





そういえば、西武多摩川線降りてホーム内の踏切越えるところに横断幕ありましたね。新撰組局長近藤勇ゆかりの地だって。


そうなんですよ、この街には、近藤さんのお墓(多磨霊園ではない)と生家跡、あと道場の跡地があるんです。


しかし、なんで唐突に近藤勇なんですか。


今ってちょうど3月で受験が終わるころじゃないですか。ぼく、高校都立だったから社会科も試験科目だったんですけど、歴史勉強してるうちに新撰組にハマってしまい。で、受験終わったら司馬遼太郎の『燃えよ剣』読んで残り少ない中学生活過ごしたんですよね。それで春が近くなってくると新撰組を思い出してしまうんです。


なるほど。花粉症みたいなもんですね。


ぼく病気なの?






しかし多摩駅はなんとものどかな駅です。




「たま」だけに、猫の置物がありました。猫が駅長をしてる、みたいな話は特に無いみたい。


多摩駅前



駅を降りた正面はサンライトショッピングセンター。




サンライトはどうしたっていう気持ちでいっぱいですが、多摩駅前の超便利モールです。多分。




駅を出て左手はこんな感じ。東京外語大学はこちらです。




こっちは駅を出て右側の風景。近藤勇関連のスポットを見たい人はこちらです。
ちなみに街中の街灯には、あちこちにFC東京の旗が飾られています。ホームである味の素スタジアムが近いんですね。






飲食店もチラホラ。フランチャイズ店が全く見当たらないところに好感。




ホテルであり、中華料理屋である。ホテル??




JRの送電線だ。かっこいい。JRって自前で電気作って送電してるんですよね。





送電線の下に車を停めている。雨よけにもならない。


なんとなくだけど電気自動車ならここ置いといたら充電されそう。







この交通安全の看板……





子どもたちの脚の曲がり方やばくない?


これもう交通事故遭ってますよね。


肌の色合い的にも具合悪そう。これは死んでますね。


「交通事故に遭ったらこうなるんだぞ!」っていう魂のメッセージ。






これは、つくしようちえんの歌なのかな。


よく適当な楽譜載せてる看板ありますけど、これはちゃんとめんどくさそうな音符やフラットも書き込んでいるから、リアルな楽譜っぽいですね。めずらしい。


変ロ長調かト短調だな。短調であってほしいな〜。悲しげな曲であって欲しい〜。


歌詞が「たのしいな」なのに?






幼と書いてつくしと読む、みたいな。


ASIJを探して

線路を渡ると、あちこちに貼ってある貼り紙。



ASIJって何?





ここにも。だからASIJって何?





この道の先にASIJっていうのがあるらしいので行きます。


断定かよ。近藤さんの道場は?


ASIJが何であるか調べないで貴様それでも新選組か!


なんでちょっと近藤さん気分なの?






西武多摩川線沿いを北上します。
西武多摩川線は、武蔵境と是政駅を結ぶ路線なのですが、是政といえば、高校時代、毎年これくらいの時期に是政でマラソンをさせられたのを思い出します。
「高校選び間違えたかもしれないな……」って考えながら、景色が全く変わらない全長10kmの土手道を歩き通しました。是政というワードを見ると、当時のことを思い出して、とてもつらい気持ちになります。



おっ、これがASIJ?
Gakou Hojin Musashino Gakuen。GHMGだからASIJではないな。





Tama Church。TCでこれも違う。




お、次の貼り紙が。
AFJ(永福寺)を右に行くとASIJに着くとな。どこにあるんだASIJ。注文の多い料理店に迷い込んだような気分だ。




猫、どうなったんだろう。




おお、どこかの私立高校ですかね?


校庭も人工芝で広いし、なんか部活の強豪校感すごい。





THE AMERICAN SCHOOL IN JAPAN……ここだったのかASIJ。


アメリカンスクールだって。小さい駅なのにさっきから外国人の若い人をチラホラ見かけると思ったけどこれか。





スクールバスめちゃくちゃ多いな。一人一台ずつあるんじゃないか。


こりゃあ長々と矢印で誘導するだけありますわ。すごい学校だ。






アメリカンスクールの向かいが野菜の無人販売って面白いな。


相手の善意を完全に信頼した野菜販売システム。僕の近所ではもうあまり見かけないから懐かしい。


この方式ってわりと治安に左右されるじゃないですか。このあたりって治安いいんですかね。


ここから半径100Mくらいのところに三谷神社がありましたもんね。神社が近くにあるところは治安がいいんです。


えっそうなの?


信長の野望で神社建てると領地内の治安がよくなるんですよ。


信長の野望情報だった。




近藤さんの生家跡に向かう



このあたりは広大な畑。終わりが見えず、生気も抜ける。




人見街道まで出てきました。この通りを東に向かって進んでいきます。




ガードレールに吸い殻入れがあったんですが、何かの間違いでぬいぐるみが入ってます。灰にまみれてアンニュイな顔をしていた。「助けてくれ」と訴えている気がしたけども、ここはスルー。彼を拾い上げたところで、部屋での置き場所に困るのだ。スマン。




ここも広大な畑。建物が何もない。
ということは、この風景は、近藤さんも見ていた可能性がある。そう考えると感慨深い。




素晴らしい絵……


猫のポーズもいいですね。


「ニャン」って言ってますよね。


絶対「ニャン」って言ってますね。






教会を越えて10分ほど歩いたところに、




近藤道場撥雲館…。はつうんかんって読むんですか?


そうですね。ここは近藤さんの養子である勇五郎が1876年に開いた道場ですね。天然理心流剣術第5代目師範ですよ。その先代が近藤さんです。


天然理心流。聞いたことがある。


天然理心流っていうのは剣術以外にも柔術とか棒術とかも教えてくれる総合武術ですよ。1700年末期ごろから近藤内蔵之助が創始して、江戸を中心に多摩地域とか神奈川にまで広がっていったって話です。新撰組だと近藤勇以外にも土方歳三、沖田総司、井上源三郎とかが天然理心流でした。


ほう。ってことは近藤勇もめちゃくちゃ強かったんだろうなあ。


そりゃあもう。近藤さん、ゲンコツがスッポリと口の中に収まる特技があったらしいですよ。


それは強さの指標なの?


ちなみに2004年に放送された大河ドラマ『新撰組!』で近藤勇を演じた香取慎吾もゲンコツが口に収まる特技があります。


えっ、まさか、それでキャスティングされたの?


可能性ありますね。






信号を渡ると生家跡(宮川家)が。
近藤さんは宮川家から近藤家の養子に出たんですね。




近藤神社も近藤さんの生家跡の一部なんですよ。


そういえば、なんで家なくなっちゃったんですか?


ここの近くに調布飛行場がありまして、第二次世界大戦で拡張するときに近藤さんの家が邪魔だってんで取り壊しちゃったんですよ。


戦争がなければ近藤勇の家も残ってたかもしれないってことか。で、家壊したからには、戦果はあったんですか?


B-29を100機以上撃墜したらしいです。


すごいな。


体当たりで落としたらしいですよ。





その跡地に有志の方々が近藤神社を建てたっていう流れですね。





ここは近藤さんが生まれたときに使われた古井戸。産湯を沸かすときにこの井戸を使ったんですって。







近藤さんの家、デカい!


土間を抜いても4LDKか。いま賃貸するといくら位だろう。


築年によりますけど相場で16-20万円くらいですね。結構いいところのお坊ちゃん。






あれっ、写真のこの木……





うおー、ひょっとして、これですか?


なんか面影ありますね。こんなに大きくなって……。近藤さんと面識のある木なんだなって思うと羨ましい。






ちなみに、宮川家を囲むこの鋭角の道も、



当時のまま残っています。




信号渡るとすぐのところに道具商。

道具商って名前いいな。やくそう売ってそう。


近藤さん、ここで虎徹買ったんじゃないですかね?


まさかの、こんな近所の道具屋で?


近藤さんが虎徹を手に入れた経緯はまだはっきりと分かってなくて諸説あるんですよ。江戸で買ったとか豪商から買ったとか斎藤一がどこかから掘り出したとか。


ここで買った可能性はゼロじゃないわけだ。




近藤勇が眠る龍源寺へ



道具屋から少し歩くと三鷹市に突入します。丸三つに鷹一匹のシンボル。






三鷹特産のキウイフルーツがすでに売り切れてしまった島田果樹園を超えたところに、




龍源寺がありました。車止めの主張がすごい。




その裏でしっかり自分の会社をアピールしている。




近藤さんの銅像。

なんか闘将っぽいですね。ピッチャーとかやったら強そう。


新撰組を扱った創作では、温厚なキャラとして描かれることが多いイメージだけどな。


性格に関してはいろんな説があるんです。ワガママだとか強情だっていう声もあったらしいし、古今無双の人傑だとか笑顔が素敵とかいう評価もあったみたいで。


それは全員そうなんじゃなかろうか。新選組の同僚に聞くのと親戚に聞くのとで違うだろうし。会社で評判良い人が家庭で嫌われてるとか、その逆とかあるし。


まあ確かに。全方向でいい人だったら逆に気持ち悪いですね。


まあでも、この強面だと、ちょっと猫撫でるみたいなことやるだけで評価あがりそうでずるいな。


あと近藤さん、笑うとえくぼができてたらしいです。


ギャップ際立ちますねそれ。






近藤さんと天然理心流について書かれた石碑が。

三鷹市剣道連盟では近藤勇先生慰霊剣道大会を毎年開催しているんですって。ちょっと出てみたい。


剣道経験あるんですか?


高校の体育のときにちょっとだけやったんですよ。竹刀とはいえ、刀持つのって男のロマンみたいなところあるじゃないですか。で、ウキウキしながらやったんですけど、面打たれるとめちゃくちゃ痛くって。もう木曜の二時間目が怖くて、しょっちゅう遅刻してました。学期末で先生に「お前、通知表楽しみにしとけよ」ってすごまれたときはもっと怖かったですけど。


経験ないに等しいじゃないですか。で、体育の通知表はどうだったんですか?


それが普通に3だったんですよ。1を覚悟していたのに。


へえ。


多分、遅刻を差し引いても、ものすごく剣道の筋が良かったんですよ。だから、ぼくは剣道得意なんです。


何そのよくわかんない自信。






龍源寺のフォントがかっこいい。大河ドラマに出てきそう。wordでは出せないかっこよさ。




途中でぶった切られてる木が二本。近藤さんの虎徹にやられたのかもしれない。




長寿観音だって。そんなストレートなの居ましたっけ。


観音様って勝手に生み出していい感じなんですかね。


こうなりたいっていう思いの数だけ観音様居るってことか。ダイエット観音とかも良いわけだ。




三鷹をちょっとぶらぶら



さて、せっかくここまで来たんだから、もうちょっと三鷹の奥まで入ってみますね。まずは野川。
最終的に多摩川に合流しますが、合流地点は意外にも、田園都市線二子玉川駅のもっと先、東京都世田谷区です。




野川の特徴:のどか。
こういう穏やかな川、近所に欲しい。




河原まで降りてきましたよ。






放課後、ここらへんで不良が大規模な殴り合いしてそう。






カルガモがのどかに泳いでる。ここでサボったら癒されて明日から頑張れそう。






めちゃくちゃ慎重だな。


こういうところに小学生が遠足行くと必ず一人はわざと落っこちて水浸しになって「アハハ」っておどける人いたじゃないですか。「彼のようにはなるまい」と思ってるんですけど、もし本当に足をすべらせて落ちたとしても、彼と同じ、わざと落ちたお調子者になってしまうわけで、それから、こういうのは慎重なんです。










鉄格子の向こう側にとんでもない化け物が隠れてそう。


今ここから水が出てきたらひとたまりもないですね、僕たち。


なんか、ぞわぞわしますね。見てると。




そろそろ人見街道に上がります。


多磨駅まで戻ろう



田中商事。会社名がシンプル過ぎてすごく好き。クレヨンしんちゃんに出てきそう。ちなみに調べてみたところ、田中商事は電気設備資材を取り扱う総合商社であるらしく、支店は全国に展開されているとのこと(本社は品川区)。あと、社長の苗字は田中ではないということが分かった。ちなみに、冒頭に出てきたサンライトショッピングセンターの2階のテナントを管理している会社も田中商事なのだが、こちらは有限会社なので別の会社。




チキンレースのルール説明してる駐車場の注意書き。






そうそう、先ほどから、近藤さんの家の付近で鋭利な切り株をちょいちょい見るんですよ。近藤さん関係ありますかね。無いですか、そうですか。




さてと、駅前の商店街まで戻ってきたぜ。



つり具も売りつつ、タバコ売るっていうマルチなお店。




パン屋うさぎさん、けっこうお客さん入ってますね。


心なしか、看板の「ン」の「`」の部分の角度が急で「ソ」に見えないこともない。


パソ屋? パソコン屋?


手作りパソ屋。ショップオリジナルマシン売ってる。


焼きたてDVD-Rとか?






犬の形した「ふん始末」の注意ポスターか。手が込んでる。





なんかこういう動物たちの悲しい表情見てると良心が痛みますよね。


この、犬は涙を流しているけど、猫は無表情なの、すごくよく分かる。






あら。和食専門店ですって。





店名が書いてない。代わりに花の写真が。これで探せってこと?





なんか謎解きゲームみたいで面白くない? 行ってみましょう。庭に花でも咲いてるのかなー。


作戦にまんまと引っかかってない?





角を曲がったらあっさりあった。キスゲ食堂。しかも定休日。
しかし、店名の代わりに花の写真とは粋だなあ。




さて、お昼はここで食べることにします。暖簾の字、なんて読むんだろう?






そばとカレーのセットを注文しました。



うむ、うまい。こういうところのそばで外れたことないな。


………
……


いかがでしたか? 新撰組局長・近藤勇が祀られている街・多磨。高層ビルとかフランチャイズチェーンなどの都会都会した建物がなく、のんびりとした街並みでございました。近藤さんが暮らしていたころと、そんなに変わっていないのかもしれませんね。
街道沿いには新興の綺麗な住宅エリアも分譲されていて、のどかで住みやすいエリアだと思います。

最後に、つくしようちえんの歌を勝手に歌ってみましたので、今日はそれを聞きながらお別れです。




おしまい。


このサイトの最新記事を読もう

twitterでフォローFacebookでフォロー

山川悠

誰もいないバッティングセンターで数百円分の素振りを楽しむのが好きです。
いや、本当は好きじゃない。みんなが見てる前でカキンカキンしたい。高校時代は帰宅部。

関連する散歩

フォローすると最新の散歩を見逃しません。

facebook      twitter      instagram      feedly