街で見かけるテトリス

  • 更新日: 2020/01/01



きっかけはこの団地の壁面でした。
テトリスめっちゃ下手だな! と思ったんです。



めっちゃ下手だな! と思ったからツイッターでつぶやいてしまいました。

ところで世の中には、一度認識するとわりと見つかるものがあります。
街を歩いていると、テトリスかな? と思う機会に何度か恵まれました。

そこで今回は、街で見かけるテトリスっぽい状況について、テトリス的にどうなのか考えてみました。


バーの無駄使いをする人

きっかけの団地もそうだったのですが、豊富なバーを無駄使いする人が居ます。



すぐに見つかった二つ目の事例は、渋谷に新しくできたビル「渋谷ストリーム」です。
テトリス下手くそですね。

バーばっかり落ちてくるなんて、実家がマンション10棟持ってるくらいのイージーモードですよ。
そんな環境でここまで致命的な状況にできますかね?
菌にコントローラ持たせてるんじゃないの?
菌でももうちょっとやるか。
粘菌は脳ないのに最短経路で迷路を抜けるんですよね。

さて、渋谷ストリームに関しては新しいビルということもあり、このデザインについての公式の説明がすぐに見つかりました。

特徴的な高層タワーのデザインについて、小嶋氏と共にデザインアーキテクツを務めたCAtの赤松佳珠子代表は、「流れ(ストリーム)を想起させる白いパネルをランダムに配置することで、地表から空へとグラデーショナルにつながる。時々刻々と変化する空や渋谷の街を映す、うつろいの表情を狙った」
渋谷ストリーム、小嶋一浩氏の遺志を継ぐ街路的デザイン

流れ、ストリームなのでした。
いや、そうかなって思った。
なにしろ渋谷川を中心とした再開発エリアで、名前がストリームですよ。
いやマジでよ。
僕みたいなもんでもそうかなって気づきますよ。
粘菌でも気づくと思います。

でもまあ、そのとき僕はテトリスめっちゃ下手な人を探していたので、第一印象は「テトリスめっちゃ下手だな!」でした。
これは完全に、受け手の問題です。




これは世田谷区のビルですが、ちょっと頭がおかしくなると、しましま、ランダムな模様が全部テトリス下手な人に見えてきます。
言いがかりにもほどがあるとは、僕も思います。


どうしたどうした

こういった門にも、下手なテトリスを見いだすことができます。



バーを立てておいたところに蓋をしてしまったんですね。
蓋部分を消さない限りピンチが続きます。これはやっかいな構図です。
なんでこんな形に積んでしまったのか。
ゲーム中にオウムでも逃げてしばらく手を離さないとこんなことにはならない気がします。




ルール間違っちゃったのかな。
綺麗に積む、という、綺麗の部分を勘違いしちゃったのかな。
まあ、方向が違うだけで、なんとなくですが、この子は更生できそうな気がします。


複数降ってくる

Wiiのテトリスパーティーに確か「きょうりょくテトリス」というモードがありました。
通常よりも幅の広いフィールドにプレーヤー分のテトリミノが同時に降ってきます。



Wiiは2人までだった気がするんですが、これは5人でプレイしてるんでしょうね。
ときに、僕が当時やってたきょうりょくテトリスって意外と平和だったんですよ。
というのは、フィールドが広いということは単純に置き場の選択肢が増えるので、ぴったりの形状を見いだす確率は上がります。
よっぽど速くなってしまうまでは単純作業、だらりとした時が過ぎていきます。
そういうとき、人はどうするか。
ピンチを作り込む。
ちょっとだけアグレッシブな置き方をして、フィールドに歪みを生む。
その負債をみんなで潰してドキドキするマッチポンプ的なゲームになりがちでした。
これは、現代社会の縮図なのではないか。
僕らは、自ら作り出したピンチと戦ってやしないだろうか。
正解はとうの昔に出ているのにも関わらず。




しかしこちらのきょうりょくテトリスはやっかいです。
フィールドが病的に低いからゲームオーバーまでめっちゃ速い。
これは高度に協力せざるを得ない。
何らかの戦術、そして全体思考が必要です。
まあそんなこといって、もうその、真ん中のバーを立てた奴のせいで死確定ですけどね。
そいつは君たちの墓標だ。
あの世でもっかいやりなおしだぜ! コンティニュー!




次から次へと降ってきているので、これもきょうりょくテトリスの一種だと思うのですが、よく見て。
降ってくる形状の細やかさ~。
スギ花粉かしらってくらいの。
どうやっても凹凸が噛み合わない。消えない。
何という不条理な世界に生まれたのだろう。
これは、死生観が問われるテトリスです。
降り積もるのを眺めるもよし、できるだけ抗うもよし。
僕なら文字描くかもな。
ホテルオークラって描いてから死ぬ。


ちょっと上手い可能性

テトリスがうまい人も見つかるようになりました。



下に三段、綺麗に積んでいます。
多分どちらかの端が縦に空いていて、バーを待ってるんですよね。
しかし平和を乱すやっかいなやつ降ってきたな。




Lを待っているアパートがありました。すごく綺麗に積まれているのでテトリス上手い可能性あります。

ただ、テトリスって揃うと消えるじゃないですか。
Lが降ってきたらこのアパート消えるのでは。



こういう、忽然と無いのは、テトリス上手すぎた可能性もあるなと思い始めました。


街のテトリスはほどほどが、いいのかもしれません。









このサイトの最新記事を読もう

twitterでフォローFacebookでフォロー

ヤスノリ

街の歪み研究家。1年に100駅以上降りる。駅を制覇する系のアプリは本気出せば結構なとこまでいくと思うのだけど、毎回起動を忘れる。

関連する散歩

フォローすると最新の散歩を見逃しません。

facebook      twitter      instagram      feedly