あざみ野を散歩しました

  • 更新日: 2016/10/20

あざみ野を散歩しましたのアイキャッチ画像

駅前あざみ野センタービルの飲食店街。やばい。


今日はあざみ野を散歩しました。
意外にも急行止まるので、渋谷まで25分です。



鉄オタの友達が、「住むなら和光かあざみ野」と言ってて、僕はそれで知ってます。

友達が推す理由としては、
・渋谷からある程度離れてるので安い物件ある
・市営地下鉄も走ってるので新横浜とか横浜にも一本で出られる
とかなんとか言ってましたけど、そのあとなんか時刻表のウンチクを語りだしたので、よく覚えてないです。


あざみ野駅前



降りました。




市営地下鉄乗り換え口があります。このまま湘南台まで行けます。朝はこの動線のダッシュがすごいんだろうなあ。


あざみ野駅の東側



まずは栄えてなさそうな方面に出ました。
性格です。




東急沿線お決まりの東急スーパー。抜け目ない。全部持ってく。




あとはタリーズもあります。




栄えてなさそうなほうはこんな感じ。
不動産屋がメインですね。




川がありました。早渕川。綱島付近で鶴見川に合流する。




脇の道に入ってみます。のどかっすねえ。




ほこらが雑な感じであります。大丈夫でしょうか。
これを丁寧に祀ったら株価大復活するとかないかなー。




なんも言ってない標語。




さらに奥に入ってみます。行き止まりかな。




ちっさい公園がありました。ちっさい。




新石川1丁目公園。




危険なボール遊び禁止。
確かになんかサッカーボールから稲妻出てる。確かに危ない。なんか悪いサッカー漫画見てサッカー危ない! って思ったんですかね。




なんか裏通りの細い道が続いていそうなので行ってみます。




崩壊危険地域だそうです。やばい。




確かにこっち側やばそう。
てかねえ、地形をなんとなく把握したんですけど、あざみ野は谷なんですよ。たまプラーザと江田の丘に挟まれた谷。早渕川が、多分谷底を流れてたんだと思います。




なんかの自販がありました。売り切れているので分からない。何売ってるんですかね。




大量に欲しい人は家まで行けばいいらしい。でも何売ってるんですかね。




細い道はまだ続いてます。




脇は突然畑です。




生産緑地地区。横浜市ホームページによると、
『農産物を生産する場としてだけではなく、保水機能や緑地としての機能、災害時の空地としての機能』を期待されてるのだそうです。つって、まあ、一般的には、余ってる土地を農地にするみたいなやつです。




細い道、神社の脇に出ました。




さっきの道に戻ってきました。もうちょっと行ってみます。




油絵とかコンピューターとかを教えてます。守備範囲広い。




なんか、正しそうな、和菓子屋さん。




意外にもカフェオレ大福を推している。
ちょっとこれ以上いくと駅からずんずん離れそうなので一旦駅戻ります。




さっきの川沿いの道から駅へ戻る。


あざみ野駅南側



駅の上?側に出ました。




テナント募集の字が反対だなーと思ったので、ああ、反対に文字書いてるのかーと思ったら




反対から撮ってもテナント募集の字が反対。どういう仕組みだろう? 最先端の何かだったらどうしよう。なんか、量子力学とか。




空手道場がある。




空手道場があるし、炎のシェフも居る。




こどもがすわったりしてるんでしょうね。こどもにむけたおねがい。




あざみ野駅のホームが横に見えます。だから何だって話ですけど。




ここから線路超えられますね。




あざみ野駅のホームが正面に見えます。だから何だって話ですけど。




すげえ階段。降ります。


あざみ野駅西側



あざみ野駅の栄えてそうな側に来ました! 栄えてるんでしょうね!




遺言書作成サポートと、定款作成と、抹茶と、あとケーキとか売ってる。遺言とケーキ買うとき便利。




駅前ですね。駅前っぽい駅前。バスもいっぱい居ます。




駅前にそびえるのはあざみ野センタービルです。
右脇に、「あざみ野ホール入り口」と書かれてるのが見えるの分かりますかね。




「あざみ野ホール入り口」に来てみた。大丈夫でしょうか。




上ってみます。




居酒屋が一件ありました。奥には中華料理屋があります。




ビルとビルの隙間が見える。客にあんまり見せちゃいけないやつな気がする。




さっき駅から見えた側のあざみ野ホール入り口。2階飲食街って、さっきのとこか。




ちなみに、隣のビルのほうがあざみ野センタービルよりでかい。
毎度思うけど、窓ガラスに、こう、広告全部貼っちゃってるの見ると、中で「このビル暗いよねー」「ねーなんでだろー」とか言ってないか不安になる。




その脇はなんと竹やぶです。駅前に竹やぶ。




いや、民家でした。駅前に、藁葺の古民家。
しかもネットで探しても理由わからず。特に文化財とかにもなってなさそう。




古地図を見ると、江戸末期には既にあるように見える。謎です。


あざみ野駅の商店街



ここが駅から伸びるメインの商店街ですかね。




こんな感じで続いていますが、




一本裏通り行ってみます。




ひよっこ。




二階の窓にあるのは、ひよっこだけに、卵ですかね。
あとなんかいろいろ絵を試行錯誤した跡が見える。




一緒にゆっくり探そうよ! 友達かよ!




このステッカーを見るたびに、こう、どうにかしてバックさせたくなる。




メインの商店街に戻ってきました。




ところで、ここは、あざみ野商店会だそうです。




神奈川の奥地なのにダイビングの店がある。しかもダイビングスポットへの送迎やってるらしい。すごい。




こういうモールいいですよね。商店街の中のミニ商店街みたいな。




アタック。




ヘナって、字面だけで面白いですよね。




カリタス女子短期大学がありました。廃校になるそうです。




最後は、何だろ、勝手にすればいいじゃないですか、みたいなやつ。


あざみ野駅の北側



商店もまばらになってきたのでこっちへ曲がってみます。




この木意地悪そうだなー。通る子供通る子供の風船割ってそう。




すっごいマンション。うちにもアーチとかあったらなー。




なんかこの辺ずっと工事してるけど何なの? に丁寧に答える看板。




横浜市水道局のキャラクター、はまピョン。 ピの丸もカエル。




石垣に手をふれないで!




このお宅の壁がどんどんはがされているから!




おもちゃやみかんで子供を釣る神社。神とは。




なんか広い通りに出ました。




この真ん中に流れてる川、さっきの川ですねきっと。
これ辿っていけば駅に戻れそう。




仮バス停。ほんとにここに止まるんでしょうか。
もし自分が使うバスだったらすっごい心配になる。




体育大学にも予備校ってあるんですね。何するんだろう。




線路が見えてきました。駅すぐそこです。




階段に人が座っているかどうか、定期的に確認しに来る警察。




ア歯科。タウンページ対策でしょうか。こう、前に載るし。これで阿さんとかだったらほんとごめん。対策とか言ってごめん。






沖縄のお店がありました。




駅脇に飲食モールがありました。さっきのあざみ野ホールと同じ香りがしますが大丈夫でしょうか。






大丈夫じゃないかもしれないです。客にあまり見せちゃいけないやつ。




わりと大丈夫でした!
ここの蕗乃屋っていう豚肉料理やさんのランチがめちゃくちゃ美味かったです。




というわけで駅につきました。


雑感

あざみ野。人も多くて、駅前にもちゃんとした商店街あるんですけど、駅の目の前のビルと広い古民家が謎です。土地売らないぞ、みたいな感じなんでしょうか。
なんというか、東急って、駅前をわりとがんばる感じがあって、ともするとJRと比べて駅の個性みたいなやつがあんまり出ない傾向にあると思うんですね。
その中でなんというかすごい異色な駅です。古民家は他にはないんじゃないか。
まあこれはこれで、なんかいいのかもしれないです。あざみ野でした。



このサイトの最新記事を読もう

twitterでフォローFacebookでフォロー

ヤスノリ

街の歪み研究家。1年に100駅以上降りる。駅を制覇する系のアプリは本気出せば結構なとこまでいくと思うのだけど、毎回起動を忘れる。

関連する散歩

フォローすると最新の散歩を見逃しません。

facebook      twitter      instagram      feedly