自由が丘を散歩しました

  • 更新日: 2016/10/20

自由が丘を散歩しましたのアイキャッチ画像

トイレと間違えられる会社。


今日は、自由が丘を散歩しました。
東京都目黒区にありまして、東急東横線と大井町線が通ってます。



自由が丘といえば、グルメ、ファッション、雑貨など、洪水のごとく存在するお洒落なお店。自由が丘が一番好き、みたいなこと言っておけばなんとなくキマる。
どこを曲がってもお店が続くので、なんというかそこらの駅と底力が違うんですよね。

しかし、そういうのはもうテレビとか他のサイトとかでもう十分取り上げられてますし、そこは、よそはよそ、うちはうち、みたいなところで、今日は、自由が丘のお洒落感を一切無視した散歩を目指したいと考えております。

ただまあ自由が丘でお洒落な店を無視する、というのは、地球で空気を無視する、みたいなレベルの話でして、いや空気はあるんで、しょうがないじゃないですか。何の話でしたっけ。あそう、だから、写真から、完全にお洒落な店を除去するのは難しいんですよ。だってそこにあるから。ですので、ちょいちょいは、見切れます。お洒落な店が。お洒落な店が見切れるのだけは、お許しいただければと思います。誰に許しを乞うているのか全然分からないですけど。誰だよ。あんた。

自由が丘駅前



自由が丘駅です。降りてくる人をぶったたこうとしている人が右に居ます。




駅前はこんな感じです。あのー。栄えてるんですが、暴力的な文字の攻撃が無い。さすがの佇まい。




ほら、怖い怖い怖い! 溶ける溶ける! お洒落で溶ける!




とりあえず路地に逃げ込む。ここは大丈夫そう!




落ち着くわ〜。路上園芸落ち着くわ〜。




くださいませ、のあたりにお上品さを感じる。これがあれですよ。京急沿いなら「パンクさせマス」とかですよ。




トイレに間違われる会社通用口。
中で仕事してると、ちょいちょい入ってくるんでしょうね。もよおした人が。それはそれで面白い。




鳥居がある。ギュウギュウです。




宣川稲荷大明神だって。




トイレがあった。あ、これと、さっきの会社通用口が間違えられるんですね。
なんか、このへんの居酒屋の最寄りのトイレで、こう、「外出て左です」みたいなこといわれて、うろうろするんでしょうね。




すごいブオーってなってる室外機。通る人を配慮して、カバーかかってる。優しい布。


自由が丘駅の西側



これだけ駅から離れれば大丈夫だろう。溶けない。





このへんです。今。ここから西へ行きます。




すごいこんもりしてる。公園かな。




家だった。こんもりすごい。




この辺はすずかけ通りだそうです。




こっち曲がってみますか。




え、移転情報? こういう電柱の看板って、なんだろ、その場所へいざなうんじゃないの。
結局検索させてる。




これはまた別の通りですね。




メープル通り。




突然八百屋あってびっくりする。心の準備出来てないよ。メープル感覚で居たよ。




さっき、電柱の看板はその場所へいざなうもんだって言ったけど、これはさすがに要らなくね? 分かるし。




瓶があります。突然。




寺なの?




寺、お洒落すぎるだろ。絶対でっかいもこもこした犬居るじゃないですか。




お、緑道? 川ですかね。




はい、川です。
九品仏川の緑道。暗渠です。今は下水幹線として利用されてるとのこと。




なんかいい感じのお店。居心地よさそうー。




せまっこい道を南へ。右の壁かっこいいな。




いけばな教室の看板が捨ててあった。




なんかあっちにこんもりが見えます。多分浄真寺なんですけど、これは九品仏駅の散歩にとっておこうかな。




というわけで、大井町線の線路のほうにやってきました。





いまこのへんです。




多摩川聖学園があります。まるい。建物がまるい。




花壇がわりとぐちゃぐちゃ。多分だけど、この、個々で刺す形式の柵のせいだと思う。安定しなさそう。




そろそろ線路渡ります。


自由が丘駅の南側



パーマ マリモの斜め感




こっちは低めのマンションが立ち並ぶエリア。賃貸だとこのへんいいですねえ。




犬のトイレではありません。そんなことはみんな分かってんだよな。




猛犬注意の札。久しぶりに見たな、これ。なんだろ、自分の可愛い犬をこう描かれていいのか? みたいなの小学校の頃思ってたな。




みずーみずーみたいな花。大丈夫でしょうか。




粗大ごみ、登録なきバイク、自転車の放置を禁止。発見次第、予告なく処分。
粗大ごみの場合は処分してもらえてラッキーだな。




突然、世田谷美術館の分館があった。宮本三郎記念館だそうです。





今このへん。




すごく当たり前のことを書いてある張り紙。
張り紙は、すごく当たり前のことを書いてある。




こういう扉いいですよね。




こっちの扉は、なんでこんなことになっちゃったんですかね。
地盤沈下したんですかね。




世田谷でよく見る、雑な犬の絵の張り紙。




踏切が有りました。これは東横線ですね。




土のうが、わりと爆発してます。土のうって爆発するんでしたっけ。




路上園芸の壮大さよ。




これ以上いくと、目黒線の奥沢駅についてしまいそうなので、




このあたりを北へ曲がります。





今このへんです。




ペットボトルで電柱を守りたいけど、3本しかなかったらどうするか、みたいな知恵のクイズの答えみたい。




脇に東横線が通る。線路沿いにも園芸多いですよね。




まだ低階層のマンションが多い。




だんだん店が増えてきました。駅が近い。


自由が丘駅の東側



なんかすごいとこに着いた。





実はここはさっきの九品仏川緑道。駅近くでは、こんな感じの自然お洒落スポットになっている。
お洒落気取ってますけど、下は下水管線だかんな!




小路もお洒落〜布腹立つ〜




基本お洒落街道なんですけど、






よく見るとホッとするお店がちょいちょいある。給水所みたいなもん。俺にとっての。




緑道をもうちょっと行ってみます。だんだんお店少なくなってきました。




これ橋の跡ですかね。1974年に暗渠化されたらしいんで、まあ、50年前の橋。




公園がありました。




奥沢二丁目公園です。




うん。




時空を旅できそうな遊具があった。




なんか、すごいシュートに見える。




センターって何ですかね。センターだけだと何も分からない。




無敵っぽい。車ふっ飛ばしそう。




九品仏川緑道をまだ歩いてます。緑道は一旦踏切を越えて、




あっちへ続いています。





今このへんです。緑道このままいくと、緑が丘駅へ着くみたいです。


自由が丘駅の北側

なので、今日はここから北へ。緑道さよなら。



ヤマダ電機がある。自由が丘なんでもあるな。




この辺は緑が丘二丁目商店街だそうです。
緑ヶ丘を散歩するときのためにとっておきたいけど、ちょっとだけ見ようかな……




なんか井戸があります。




そこまで綺麗じゃないけど、トイレとかに使える。トイレ一回で5リットルとか使いますからね、あいつ。




おばちゃん、ということをすごく押してる。そこまで売りだろうか。




引く。




何かのお店が閉店した。




そろそろ駅のほうに歩きます。緑ヶ丘行っちゃうので。




いきなり「たこやきプレゼント」と書かれたドラム缶が置いてあったら、どうする?
僕はねえ、無視する。




ちょっとだけ北行ってみます。





この道曲がりました。北へ。




せまっこい路地とかもある。なんとなく手頃そうな賃貸物件ありそう。




しまっとうよ。ちょいちょい店がある。




このあたりの商店街は自由が丘旭会だそうです。まあ商店街っていう感じでもないですけど。




竹の足元が見えてる。




上も見えてる。真ん中隠すとセクシーだなー。竹なのに。




世田谷区の犬くそ看板。上からのアングルの犬バージョン。




「し」だけどうした。




これやったときのしたり顔見たいわー。




保育園の花壇。なんか書いてあるんだけどねえ。あっちゃこっちゃ向いてて分からない。一本ずつ刺すとあっちゃこっちゃする。




くちビルだって。




思ったよりくちビルだった。そして、ちゃんとテナント入っている。




おお、ふみきり。





いつのまにかこのへんです。




そろそろホントに駅帰ります。いい感じに開けた道。俺このくらいが好きだなー。




斜め感。なんだろ。停車禁止の線を水平にしようって思っちゃったんですかね。




もうすぐ駅感出てきましたよね。




このビルのテナント一覧なんですが、たまに絵で寂しいとこごまかしている。よーく見ると、犬とか、チューリップとかある。




それかほんとに501号室開けたらチューリップ満開とかでも楽しいですけどね。




もう自由が丘駅前。こっちの駅前は、ゴミゴミした飲食店街なんですよね。







手相10分。これ、すごくいい業態な気がしないでもない。
10分きっぱりで終わるなら入ってもいいかなってなる人居る気がする。手相版QBハウス。
いっそのこと、QBハウスで切ってもらいながら手相見てもらうとかどうだろう。手にバサバサ髪の毛落ちてくるのをこうフーフーしながら。




私達が見ています、っていう文章、気持ち悪いなー。




というわけで、自由が丘駅に戻ってきました。高架下から入れるんす。


雑感

できるだけ、自由が丘のお洒落なところをカットしてお送りしました。お洒落野郎が軽犯罪で捕まったけどもう収録終わっちゃったので編集でがんばってお洒落野郎が映ってるとこ全部カットする鬼編集みたいな。自分で何言ってんのかよくわかんないですけど。
で、あの、自由が丘ね。ちょっと離れると、わりとほのぼの空間が広がってます。九品仏川の緑道はぼーっと歩くのに最適です。
あとは、お洒落な街の中にもほっとする店が急に紛れてるのが嬉しいし、探すの楽しい。自由が丘はファッションとかグルメだけじゃないぞ、と。
そんな感じで、自由が丘でした。またね。



このサイトの最新記事を読もう

twitterでフォローFacebookでフォロー

ヤスノリ

街の歪み研究家。1年に100駅以上降りる。駅を制覇する系のアプリは本気出せば結構なとこまでいくと思うのだけど、毎回起動を忘れる。

関連する散歩

フォローすると最新の散歩を見逃しません。

facebook      twitter      instagram      feedly