池袋マニアフェスタ池袋 in 東急ハンズ に出展します

  • 更新日: 2019/08/05

池袋マニアフェスタ池袋 in 東急ハンズ に出展しますのアイキャッチ画像

出展する!


東急ハンズ池袋店で行われる「池袋マニアフェスタ池袋 in 東急ハンズ」に出展します。
タイトルに池袋が二回出てくるけどこれでいいんだそうです。




◆期間
2019年8月9日(金)~8月21日(水)(13日間)
※最終日は15時まで


◆場所
東急ハンズ池袋店1F





サンポーブースで売るもの

ふだんは好きなものをへらへら展示しているのですが、今回は主催者から「マニアが池袋を観察する」というテーマをいただきました。
たいへん! ということで、池袋に関するものをへらへら作りました。


■「池袋を散歩しました」



サンポーの散歩者3人が「池袋」というお題のみ決めて、めいめい勝手に散歩をした記録を本にしました。
8/3現在、まだ刷り上がっていないので表紙のイメージです。
果たして刷り上がるのか、その前にフェスタが始まってしまうのか、それとも、地球の滅亡が先なのか。
三つ巴のレースが今始まります。

それはいいんだけど、肝心の中身について。

それぞれこんなお話です。

・池袋の六差路を観賞する散歩(ヤスノリ





六差路によって出来る鋭角の土地6つを観賞し、さらにその特徴から背後のエリアを説明できないか、という試みの散歩です。
今回は池袋駅から徒歩5分、池袋六差路の先端を眺めて、あることないことを言いました。
考察の信憑性はともかくとして、それぞれが本当にいい鋭角でございました。


・プチショットガンの街(ぜつ



タクシー乗り場観察を趣味とする現役タクシー運転手ぜつ氏による、池袋駅前のタクシー乗り場解説です。
これを読んでから改めて駅前のタクシーの動きを見たのですが、よくやってんな~って思いました。
特に西口は想像以上にカオスです。


・土下座をしないでパフェを食べる(北枕ふか子



土下座をしないでパフェを食べる話です。
これは読んでくれとしか言いようがないやつです。えっと、みんなに読んで欲しい。


48P、500円です。



■東池袋一丁目飲み屋横丁マグネットつき冊子「ソトノミストがゆく。特別編」



東池袋一丁目には、闇市をルーツに持つ4つの飲食店街があります。ありました。
美久仁小路、栄町通り、そして再開発によって姿を消した人世横町、ひかり町通り。
4つのマグネットと、ソトノミスト氏による小冊子のセットです。

こちらはソトノミストさん(@sotonomist)の企画商品で、サンポーブースで販売します。
ソトノミストさんは「旅ストーリー」でソトノミの連載をしている散歩仲間です。
今回「池袋がテーマ」ということで、その周辺を得意にしているソトノミストさんに相談したところ、数日後にはマグネットの試作品が出来ていました。



ペンネームはソトノミストなのですが、今回の舞台は横丁なのでもっぱらナカノミの話になります。
美久仁小路の会長である味彩さんへマグネットの試作品を持って伺ったときには、僕もこっそりついていきました。
カツオの刺身ってあんなに旨かったっけか。




表紙は手書き。修羅の道をあえて選んでいます。






マグネットの外枠は、界隈の飲んべえにはおなじみ、美久仁小路のゲートです。



「通りぬけできます」も完全再現。



栄町通りのロゴは今は緑ではなくてあたらしいものに変わっているのですが、ソトノミストさんが以前のほうを気に入っていて緑色のが入っています。趣味で時空を曲げました。




ちなみにゲートは写真がちょうど収まる大きさです。




美久仁小路へ出張する用事がある時などは、会社でもこうやって使えて便利ですね。


マグネット + 冊子12Pで、600円です。


そういえばサンポーでソトノミスト氏と散歩するお話があったので、ご査収ください。
水窪川の水路を発見した話です。いま思えばこの散歩、この美久仁小路のゲートがスタートでした。

水窪川の暗渠で新発見があったそうなので解説してもらった|ジモトぶらぶらマガジン サンポー

今日はこの写真から始めたい。壁の下、横長の穴が見えます。穴は奥までずっと続いています。これ、何かお分かりになりますでしょうか。簡単ですかね。じゃあせーので答えましょ…





その他

散歩カードゲームの「散歩王」も少数ですが置かせていただきます。
おまけ無料冊子「散歩王やってみた」の舞台がしれっと池袋に変わっています。

散歩王とは?|ジモトぶらぶらマガジン サンポー

どんなゲームなの?お題を引いて、散歩をして、お題に合った写真を撮ってきます。あとで集合して写真を見せ合い、一番面白かった人が勝ちです。おもしろい発見、違った視点、想像力が勝利の鍵です。…




サンポーからは以上です。

ほかのマニアさんから見た池袋もとても楽しみです。


あと会場となる東急ハンズ池袋といえば集結7!というスペースがあり、ここが常時なにかしらの偏愛をまき散らしているという話を聞きました。

【池袋店】出張!お城EXPO in 東急ハンズ池袋店【集結!7】 - ヒントマガジン - 東急ハンズ

皆さんこんにちは!7階バラエティフロア半田です。この度、7階フロアは「集結7」として生まれ変わりました!!今回は8月2日(金)まで開催中の「出張!お城EXPOin東急ハンズ池袋店」をご紹介します。毎年


僕は、今回この話を頂いてから数回池袋に来てうろうろしたのですが、池袋ってのはマニアックな雰囲気がたくさんあって、とても寛容であると思いました。
そんで、池袋、好きになったんですよね。

あまり積極的に来たことが無かったのですが、池袋は歩くのがすごく楽しかった。



かっこいいビルが多い。




いいゲートがある。




少し外れると細っこい道もある。




細っこい道路は遊び場である。




神社と煙突。




フクロウは多い。



とても多い。



帰りがけにも居たから油断できない。


あとは、雑司ヶ谷、要町、椎名町と、池袋の周辺はお散歩エリアとして人気ですよね。






ということで、期間中は是非、東急ハンズ池袋へ行きつつの池袋散歩、いかがでしょうか。
みなさんの池袋散歩のことも、ぜひ伺いたいです。散歩の話しましょう!






このサイトの最新記事を読もう

twitterでフォローFacebookでフォロー

ヤスノリ

街の歪み研究家。1年に100駅以上降りる。駅を制覇する系のアプリは本気出せば結構なとこまでいくと思うのだけど、毎回起動を忘れる。

関連する散歩

フォローすると最新の散歩を見逃しません。

facebook      twitter      instagram      feedly