鶴橋を散歩しました / 個性的すぎるコリアンタウン

  • 更新日: 2016/10/20

鶴橋を散歩しました / 個性的すぎるコリアンタウンのアイキャッチ画像

何この昭和。


こんにちは、ヤスノリです。
きょうは、ひょんなことから大阪府の鶴橋に来てます。
ひょんなことっつーのは、具体的には、妻の里帰りに関西へついてきたのですが、地元の友達と遊ぶからと言われて一日放り出され、なんとなく鶴橋に流れ着いた次第です。



歴史的に、このあたりは在日韓国・朝鮮人の人たちが住んでいまして、コリアンタウンを形成してます。
駅近くに鶴橋商店街、あと今回は行かなかったのですが、ちょっと歩いて生野のほうにもコリアン商店街があるんですって。




というわけで、降りました。
駅直結で鶴橋商店街への入り口がある。
公式JRきっぷ売り場の真横で「JRきっぷが安い!」とぶつけてくるこのアグレッシブさよ。




駅構内になんかあります。
スタンプに見えるけど「ぬりえだよ」って言ってるからぬりえなのかも……




スタンプでした。「ぬりえだよ」とは何だったのか。
まだ駅出てないけどすでに鶴橋やべーな。
スタンプに描かれている「つるのはし」ってのは、江戸時代にあった由緒正しい橋なのだそうです。鶴橋の地名の由来です。
調べたところ、つるのはし跡は隣駅の桃谷にあるらしいので、今日は行かないです。暑いし(今日は36度)。






巨大生物にぶつかる寸前でもこの平常心。あら、みたいな。
見習いたい。




そろそろ商店街のほうに行きます。
あ、これ、駅直結の道です。突然シェルターに入ったとかではないです。
既にただならぬ雰囲気を感じてます。




やっぱり焼肉屋さん多め。






だよ〜ん




鶴橋商店街の看板が出てきました。
街の圧が強すぎて特に言うことないので、しばらく写真だけ。














この通りはキムチ通り。
キムチやチヂミを売ってたり、ちょっと飲めたりする。チヂミがダーって並んでるの、韓国の路上とか市場で見たことあるけど、そんな感じ。






一本隣は服や布が多い。






さらに別の通りは生鮮食品や生もの。




こうやって、高架下を利用して街が続いてる。




さらに奥もある。
実はこのあたりから、いまどこ歩いてるのかあんまり分かってないです。




すなわち、100円ショップのことだな!




この辺にも焼肉やキムチのお店があるけど、シャッター多め。夜はやってたりするのかな。




元祖らしいです。初めてパンツに赤を使ったってこと? それはさあ、なんか古代に居ない? 4000年くらい文明やっとるんですよ?




「鍵は必ずかけてください」の韓国語じゃない気がする。韓国語のほうが長いし。




怖い。多分、この注意書きに背いたら殺されるってことだと思う。




シャッター多めだけど、ちょいちょい賑わってるお店があるので雰囲気は明るい。




自転車をとめないで、の張り紙。




命令形になった。




遂に直に書いた。




何か分かんないけど、これ、使われちゃうんだって。怒ってるから使わないでおこう。何か分かんないけど。




時が止まったかのような通り。時計は動いてます。




鶴橋卸売市場だって。朝は賑わってんのかな。




日本で一番切れる包丁売ってた。
ここにあったか〜日本で一番切れる包丁。いま特に包丁困ってないので買わないですけど。




韓流ショップもある。




休みません。




赤井秀和だって。






いまどこ歩いてるのか全然わかんない。




鶴橋商店街のスマホサイトがオープンだそうです。
「スマホ片手に迷路探索」
迷路っていう自覚あるんだ。




自覚あるんだ〜。




ちなみに、鶴橋商店街のスマホサイトはこちら。
各通りは「班」と呼ばれている。あのお店は3班にある、とか言うわけだ。
うん。ますます分からない。




おしっこのことをあとから書き足している。




"""の使い方が独特








広い道に出ました。




ちょっとだけ、コリアンタウンじゃないとこも見ようかなと思います。
広い道を渡ります。




暑さ?




何回か言ってますけど、鳥居のマークが、小便禁止の意味になってしまうことを私は非常に危惧しています。




やればできるじゃないですか。




こっちもすごくいい雰囲気の商店街。




何だろ。一定間隔で置きたかったけど、緑が足りなかったんでしょうか。




日本一短い回る寿司だそうです。
見たかったのですが、この時点で既にご飯を食べていたので行かないです。
ははーん、焼肉食べたな、って思うでしょう。そばを食べました。そばを食べたかったんだから仕方ないです。




鶴橋駅の向かいに出ました。暑いので帰ります。




駅横のなんか、場所的にグレーっぽいお店。




誰も居なかった。
その理由が「もうひとつ仕事をしているため」


雑感

というわけで。鶴橋。やーすごい商店街ですよ。歩くだけで面白い。実は3周したのですが、そのたびに発見がありました。あ、ハエたかったチヂミひっくり返すんだー、へー、みたいな。なんでひっくりかえしたんだろ。

キムチは試食したけど、あのー、俺はこう、国産の浅漬的なキムチに慣れてしまってるんで、正直あんまりでした。でもこうホントは、ホントはっていうのも変な話だけど評価されていて、遠方から買い付けにくるほど美味い店がいくつかあるんだそうです。
ただ夏場は、キムチ買うならクーラーボックスかなんか持ってくるべきだなーと思った。

や、まあ、突然の空き時間だったわけだけど、非常に楽しめた。鶴橋来てよかった。
というわけで、鶴橋でした。またねー。


このサイトの最新記事を読もう

twitterでフォローFacebookでフォロー

ヤスノリ

サンポー編集長。1年に100駅以上降りる。駅を制覇する系のアプリは本気出せば結構なとこまでいくと思うのだけど、毎回起動を忘れる。

関連する散歩

フォローすると最新の散歩を見逃しません。

facebook      twitter      instagram      feedly