豪徳寺の住みやすさは? 住んでる人に聞いてきた / のんびりした商店街と招き猫

  • 更新日: 2016/11/15

豪徳寺の住みやすさは? 住んでる人に聞いてきた / のんびりした商店街と招き猫のアイキャッチ画像

誰でも使える休憩スペースがある商店街。なんていい街。




こんにちは。ヤスノリです。
今日は小田急線の豪徳寺駅に来ています。



豪徳寺って、住みたいっていう話をよく聞く街なんですよね。まずアクセスが良い。小田急で下北沢まで5分。新宿まで15分という地の利。あとは「東急世田谷線・山下駅」が徒歩1分のところにありますので、世田谷線で三軒茶屋・渋谷方面へも出られます。

あとは、街が穏やか。商店街がわりとのんびり、でもしっかり街に馴染んでいる。スーパー、100円ショップなど、生活に必要なものは一通り揃っています。
それから、地名の由来になっている「豪徳寺」という寺が駅から徒歩10分くらいの場所にあります。この寺は、一説には「招き猫発祥の地」とされて、招き猫がたくさん居ます。そんな、なんとものどかな、住みやすい街なのですね。

そうは言いましても、実際に住んでみないことには、ホントのところは分からないじゃないですか。
月5で寺が全焼するとか、わりと大きめの隕石が落ちてくるとか、そういうのは、住んでみないと分からないですから。

というわけで、今日は、豪徳寺に住んでいる人を呼んできました。




指では2ってやってますが、豪徳寺に4年住んでいる、クドウくんです。前の会社の後輩です。今はお互い別のことをやっていまして、クドウくんは会社勤めのかたわら、バンド活動に励んでいます。バンドやってそう〜。

もう住んでないですけどね。ちょっと前に引っ越しちゃいました。


またそのパターンかー。ここにあらずかー。で、豪徳寺はどうなの?


いい街ですよ。引越し先を決めるために豪徳寺を見に来て、商店街の出店がすごく賑やかだったんです。地元感溢れてて、雰囲気良かったんで、もうその日に「この街に住もう!」って決めました。


へー、商店街が元気あるのはいいよね。そう、商店街の雰囲気で住む場所を決める人って最近多いと聞いた。


ただ住んでから分かったんですけど、ちょうどそれ祭りの日だったんです。普段は、特に出店とかないですね。


瞬間最大風速的なやつで選んじゃったんだ。


まあ、普段はのどかな商店街です。






駅前に招き猫がある。

豪徳寺は、招き猫発祥の地って言われてるんです。商店街にも猫いっぱい出てきますよ!




豪徳寺駅の北側にちょっと行ってみる

商店街は南側のほうがいろいろあるんですけど、先に北側ちょっと見ましょうか。






北側へ歩いてすぐの立ち飲み屋「風林」

午前だからやってないですけどね。豪徳寺に住んだらまず行くべきはここです。


なんかあるの。ここは。


地元の人がいっぱい来るから知り合い増えるんですよ。豪徳寺のルイーダの酒場的なやつです。


なるほど。パーティー組むならここだ。


豪徳寺の裏話もいろいろ聞けますよ。あの店とあの店が仲悪いとか。



■風林






あとは満来。ここはラーメンが半端無く安いです。






300円かー。安いなー。しかもなんか、値段改定の跡があるから、値上げして300円なんだろうなー。


昔は250円のレトロラーメンの店として有名でした。俺は食べたこと無いんですけどね。


無いのかよ。あと、冷やし系が高くない? 800円だって。いや世間一般のラーメン屋と比べたら全然普通なんだけど、300円と比べたら。


氷が手に入りにくいんですかね。





あー値段表ずっと見てたい。やきそば、かたいと50円上がる。


あ、いい忘れてたんですけど、ここ今休業中なんですよ。





そうなのかー。


今どうなってるんだろう。



■中華満来




東急世田谷線も使える



あれ、別の駅。山下駅だって。


そうなんです。豪徳寺から徒歩1分のところに、東急世田谷線の山下駅があるんです。三茶や渋谷方面に出るのに便利ですよ。


こんだけ近いし、これはもう同じ駅って言っちゃっていいよね。これで違う駅なら、同じ東京駅って名乗りつつ死ぬほど歩かせる京葉線は何なんだっていう話ですよ。




のどかな商店街



今度は南側の商店街行きましょうか。こっちがまあ、メインといえばメインですね。






ここは、いいバーですよ。よく行ってました。


あの、いいにくいんだけどさあ、さっきから、シャッターの写真しかない。


午前に散歩するのが悪い。ちゃんと夜はやってますよ。



■tokyo omo style






あと、良く行ってた店はここっすね。





ここ。ネパール料理屋っぽいんですけど、アジア料理わりと何でもあって、大体美味いっていうお店です。


あー、なんとなく分かる。こういう系の店って、ふらっと入って「あれ? 美味い?」みたいなことあるよね。





あとこの絵いいですよね。ジョン・レノンっぽいなって思っていつも見てました。



と、ここで「仕込中」にも関わらず店員さんが出てきて「ドウゾー」と言ってくれたのですが、先を急ぐので、今日はすいません。

■ブッダ






パルケ。これは数年前に出来たんですけど。


お、地域が安泰になるお店だ。路面でも売ってて賑やか。


でもね、この路面販売の場所、ほんとはメインの駐輪場なんですよ。





ほんとだ!!


んで、外販売やってる日は、使える駐輪場がここだけしか無いっていう感じになるんです。





奥に「臨時駐車場」って張り紙あって、あの奥にも止められますけど。


後付け感があるなあ。


徒歩で来れば全然いいんですけどね。



■トップ豪徳寺店(パルケ)




銭湯もある



たまに行ってた銭湯です。この建物の裏が世田谷線なので、露天風呂で電車の音が聞こえるんです。すごく雰囲気いいんですよ。





併設してるコインランドリーに、弁当の殻を捨てるなって書いてある。


待ってる間に弁当食べるんです。ほら、向かいにセブンあるでしょ。





あー、これはこれは、これはいいコンボですねえ。


コインランドリー回して、銭湯行って、弁当食べて、帰る。


ハー。見えた。俺ここ住むわ。


え、そこで?




■鶴の湯




美味しいコーヒースタンドもある



このコーヒースタンドは最近出来ました。旨いんで行きましょう。







テイクアウトしようと思いましたが、お店に入りました。
せまっこい店内。雰囲気がいい。
コーヒー愛あふれる店員さんが応対してくれます。
豪徳寺には特にゆかりはなく、コーヒーショップが無かったから豪徳寺を選んだのだそうです。
おいしいアイスコーヒー500円。


■IRON COFFEE




優しい街だぞ豪徳寺



これは何?


商店街の休憩所です。自由に休めるんです。







祭りのときは事務所になったりしてますね。


なんか、いい商店街だなー。都会だとさあ、座りたさだけで、入りたくないカフェ入ったりするじゃん。この街は優しいなー。





商店街マップが貼ってありました。






このマップは、こう、手動更新していく方針なのかね。


こう見ると意外と店舗入れ替わってるんですね。ああ、そうだった、っていうのもあるし、知らないのもあります。


それって、よく言えば商店街の新陳代謝が良いってことよね。




商店街からだんだん住宅街



ここはスナックなんですけど、こっちから見ると普通の建物じゃないですか。


うん。


反対から見てください。






ほそーい!


入ったことないですけど、多分店内一列ですよ。


奥の人がトイレ行きたいとき大変。






ここは金魚屋さんです。


いい店構え……






なんかすごい怒ってますね。


自転車のハンドルで割ったことまで特定してる。水槽割ったら魚死んじゃうもんね。これは怒っていいやつ。






あ、あっちすごいこんもりしてる。あれ何?


あれですか? あれが、地名の由来にもなっている豪徳寺です。


お、豪徳寺か。行く?






今日は行かないです。


あ、そうなんだ……なんでそんなキリッと言ったの?




りらくしんに来ました



今日は豪徳寺じゃなくて、ここのためにに来たんですよ。りらくしん。二郎系ラーメンの名店です。


なんつーか、こう言っちゃ失礼だけど、まるっきりオーラ無いですよ。


この佇まい含めて、名店なんですよ。


まあー。確かに、そういう裏切りあるからねー。字がすごい汚い天才みたいなやつ。


俺一時期ホントに中毒になって、あ、この店11時半開店でスープ切れると閉まっちゃうんで、2時間くらいしか開いてないんですよ。だから、休みの日に昼頃目が覚めると、ウワー終わってるかもーってそのまま走って、息切らせながらラーメンすすって……


完全に病気だね。



一旦中に入って食券を買い、店員さんに渡して外に並ぶシステム。
外で並んで待つこと十数分、席が一人分空いたと声がかかりました。

連れとか関係なく呼ばれるので、じゃあ、俺先に行ってきます。


完全にお店がペース握ってるんだな。



その数分後、呼ばれたので入ります。

お、偶然隣でしたね。


配慮とかでなく偶然なんだね。





すぐに出てきた醤油太麺野菜多め。

外でオーダー聞いて作り始めるんで、回転早いんです。あと写真撮ったらはやく食べてください。怒られます。



食べログその他の情報によると、大将はとてもいい人のようなのですが、べらんめえな感じのようです。
カウンターは奥さんが仕切っているので、特に威圧感は感じませんでした。

味は、これは通うの分かる、納得の味でした。
俺は二郎系はあまり好きではないので、二郎系に一応分類されているこのお店はどうかな、と思ったのですが、ベースの醤油味が普通に旨いので、こってりも気になりませんでした。

■りらくしん




そういえば招き猫

あれ? そういや、豪徳寺は招き猫発祥の街で、猫いっぱい出てくるとか言ってたじゃん。全然猫見てないけど。


そうですか? 居ますよ。ほら、こういうとことか。








んー。このくらいはさあ、普通の店でもあるんじゃない?


あとはほら、猫が電柱に描いてあったり。





わ、ほんとだ。これはいいね。


これなんか自転車乗ってます。





へー。このトートバッグ欲しい。











これも猫、あれも猫ですよ。


最後のは全国各地にあるやつだろ。まあでもこの街が猫好きなのは分かったよ。


分かってもらえましたか。


ところでさあ、工藤くんは、こんな良い街なのになんで引っ越しちゃったの?


俺、猫アレルギーなんですよ。




……
………

それでは聞いてください。俺がやってるバンド「Leap Sheep Tokyo」で、「Melissa」





えっ何勝手に曲紹介してんの?




このサイトの最新記事を読もう

twitterでフォローFacebookでフォロー

ヤスノリ

街の歪み研究家。1年に100駅以上降りる。駅を制覇する系のアプリは本気出せば結構なとこまでいくと思うのだけど、毎回起動を忘れる。

関連する散歩

フォローすると最新の散歩を見逃しません。

facebook      twitter      instagram      feedly