日吉本町を散歩しました

  • 更新日: 2016/10/20

日吉本町を散歩しましたのアイキャッチ画像

日記かよ!


今日は日吉本町を散歩しました。

東急東横線、グリーンラインが乗り入れている「日吉駅」の一つ隣ですね。日吉から歩けないこともない距離にあります。
なんで日吉じゃなくて日吉本町かっていうと、ほら、日吉はもうなんか店いっぱいあるのみんな知ってるし、慶応大あって学生いっぱいだし、もう、いいでしょ。
というわけで、今日は日吉本町です。



日吉本町駅はグリーンラインの駅で、2008年にできたわりと新しい駅です。
2015年度の乗降人数は14853人と、まあ、地下鉄のローカル駅にしては多い感じ。これは、お隣日吉の便利さと住みやすさを考えて、この駅を選ぶ人が多いんだろうな、と思います。
ここらは完全な住宅街です。日吉駅に向かっていくうちに商店街があったりします。住みやすいのどかな駅でございます。


日吉本町駅の駅前



はい、用は無いですけど、降りてみました。
日吉本町駅です。




駅前はファミマと、




ちょっと向こうにセブンが見えます。その他に何もない。
あ、やばいところに降りた可能性ありますね。




駐輪場の隅に不正車両置き場があります。お金払ってないやつ、放置されたやつなど。




へえ〜。こんなすました顔して、悪いんだなあ〜。


日吉本町駅の南へ



なんか電車降りた人はみんなファミマ脇の道を南に進むので、こっち行ってみます。
多分100億円くれるおじさんが居るんだと思います。




畑があります。生産緑地地区。あざみ野でも見たやつです。




なんか、作物が逃げ出してます。




オーケーがあります。付近の住みやすさが増すオブジェクトです。
このあたりは安泰ですね。




ちょっとこのあたりを曲がってみます。




カフェ。ママカフェだって。やってるんでしょうか。




なんか。きれいめな団地になってまいりました。
URのなんかみたいですね。




子どものシルエットがおしゃれ。なんか丈の短いパンツだし、髪の毛もウェーブかかってるように見える。
さすがURの子は違うなー。




子どもの日記みたいな書き出し。
絵がクレヨンだったら完全に日記だった。






ずっと団地。




団地の中のオイシイお店。




何かありますね。




なんか水が出るみたいです。でも飲めないみたいです。じゃあ何なんだ。




犬もおしゃれ〜。
さすがURの犬は違うな〜。




なんかケーキ売ってそうなクリーニング屋さん。
この店構えは絶対ケーキ売ってないとおかしいでしょ。




スーパー銭湯がある。日吉湯。




マンション感あふれるスーパー銭湯。
脱衣所が201で風呂が202とかだったらどうしよう。


日吉本町駅の南西に来ました



こんな感じで道が続いています。




なんか地域のお祭りがあるみたいです。ぴよたい祭り?




必要な情報と必要じゃない情報が雑多に書き込まれている。「小ぜに持ってきてね」はわりと重要な情報で、「ウキーウキー」は要らない。




「しなものをいれるリュックかバッグをもってきてね」は大変重要な情報だけど、「のんび〜りあるいてきてね」は要らない。




あとこの最後のカメはいい忘れた重要なことをたくさん言わされている。




まいばすけっとがありました。安泰ですね。




なんか上へ上っていく道がある。




山の上に鯛ヶ崎公園があるんだそうです。山なのに鯛とは。
さっきの「ぴよたいまつり」はぴよ鯛まつりか。
今日は公園行かないですけど、山遊びができるくらい広い公園らしい。




飛び出し注意の看板。




こいつは、ひかれてもしょうがない。




なんか、王禅寺層の地層だそうです。王禅寺って川崎市なのでここからは結構離れてるけど、なんでその名前なんだろ。




なんやらよく分からんけど、地層がある。




かっこいいマンション。窓枠がピンク。




おりこうでしょ、ワンワン。となんというか犬への信頼みたいな線の看板なのですが、その下に犬猫忌避剤がぐるぐる巻きに縛り付けてある。この人、犬、大嫌いなんだろうなー。




そんなこんなで、駅に戻ってきてしまいました。
ちょっと、日吉方面も歩いてみます。


日吉本町駅の東側



こんな感じの道です。住宅街です。




なんか階段が見えます。上の集落へ行けそう。




やさしく、しめてください。読点がちょっとだけ腹立つ。




ちょっと階段上ってみます。




山の上の集落です。




不しん者やばい。山の上はこういうのが出没するんでしょうか。




道が細い。車は来れない。




山の反対側はこんな感じ。住宅街。




ここから降ります。日吉方面に降れそう。




崖の家あるある。玄関が2階。橋で行き来する。




さっきとは違う階段です。まあまあ踊り場があって、落ちても死ぬことはなさそう。




なんか、うまそうですよね。ワッフルみたい。




平地に戻ってきました。




こんなところにぽつんとカフェがあります。
ワッフルあるかな。




幼稚園の看板。




おおきなアリが! にげて!!!!!


日吉本町の商店街出現



スーパーマーケットが出現した。MEGUMI MARKET。




お、なんか商店街っぽくなってきました。わりと駅から遠いんですね。




和菓子マルヤ。今日やってないのかな。




八百屋さんもある。




櫻大門ですって。桜咲いたらアーチ綺麗な気がする。




奥には寺があります。さっきのはこの寺の前門なのね。




金蔵寺だそうです。鎮護国家って、仏教で世をおさめるみたいなやつですよね。
調べたら、平安時代からある寺なんだって。ちゃんと見ればよかった。入ってないです。




寺入らないくせにこういうのは撮ります。
火災三悪は、放火、たばこ、天ぷら油。いや、放火はさあ、この中でダントツの悪じゃないの。なんか放火と一緒にされる天ぷら油かわいそうだわ。天ぷら怒っちゃうよ。天ぷらがこれ知ったらしなっしなになる。二度とカリッカリにならない。




これくらいと許すな どんな暴力も。この看板を作った人は、なんか、あったんですかね。




金蔵寺の前の道から、日吉本町駅の方へ帰ろうと思います。




避難指定場所書いてない。




このへんちょいちょい店がある。さっき見た商店街と同じエリアかな。




ダンディーズ。複数居る。ダンディーが複数居る。




本日……なに?




洋菓子店っぽい。
寂れたアイスケースが外にある。




そう。美容師はマジシャン。
そういえば、俺は髪の毛が多いので、よく美容師に「彫り出す作業」って言われる。美容師は彫刻家でもある。




手作りサンドイッチのお店。今日はやってなさそう。




お休み処がある。自由に使っていいって。言われても、なあ。




和菓子屋さんの張り紙が、なんとなく独特。




日吉本町駅のほうに戻ってます。




なんだろ。お店の名前が来て然るべきなところにフルネーム書いてあるの面白いな。




通りぬけすると警察に通報される看板の塗り方が怖い。
うっすら狂気を感じる。




そんな通報されるリスクを冒しても通るほど便利なのかしらって見たけど、んー。これ、今歩いてる道と平行してるだけなので、特に近道には見えない。
何でしょうね。麻薬でも生えてるのかな。




春めいた路上園芸。




鉢の花の種が、道路に漏れだしている。バイオハザード。
ピンクの鉢の下の地面にはピンク、白の下には白が咲いてる。




そんなこんなで、日吉本町駅に戻ってきました。


雑感

えっと、日吉本町ね。
あのー、日吉と違ってこのへんは完全に住宅街で静か。住みやすいと思います。近くにスーパーあるし、日吉のほうへも出られるんで、買い物も便利そう。ああ、あと、鯛ヶ崎公園とか自然もあるんで、バランスいいですよね。
え、ここかよ、みたいな中途半端な位置に商店街あるんですが、これについては詳細わからず。金蔵寺に引っ張られた可能性もありますけど、なんつーか、門前町から発展したみたいな古い商店街でもなさそうでしたし、なんであの場所なんだろう。

というわけで、日吉本町でした。またね。



このサイトの最新記事を読もう

twitterでフォローFacebookでフォロー

ヤスノリ

街の歪み研究家。1年に100駅以上降りる。駅を制覇する系のアプリは本気出せば結構なとこまでいくと思うのだけど、毎回起動を忘れる。

関連する散歩

フォローすると最新の散歩を見逃しません。

facebook      twitter      instagram      feedly