矢部を散歩しました

  • 更新日: 2020/01/23

矢部を散歩しましたのアイキャッチ画像

神奈川県のマークが入った給水塔かっこいいな。




JR横浜線、矢部ちゃんに来ました。

政令指定都市であるところの相模原市中央区、相模原駅の隣駅なのに、2018年度の横浜線内の乗降客数で下から3位、12395人。
まあ、こういうことはわりとある。
人気駅の隣駅とはわりとそんな佇まいです。

ただ、比較的駅の間隔が広いJR横浜線において、隣の淵野辺駅から800mしか離れてないというのはかなり引っかかります。
矢部ちゃん、これ何なの? 矢部ちゃん。



駅の北側に在日アメリカ陸軍の補給施設(相模総合補給廠)があるんですね。

Wikipediaによれば、終戦直後、淵野辺-相模原間で電車を戦勝国パワーで停めて乗り込むアメリカ人がけっこう居たから、仕方なくここに駅を作ったらしい。
脅されて作った駅……
矢部ちゃん……

相模総合補給廠まで続く線路もあったのだそう。



なんとなく跡が残ってる。



現在も大部分が米軍の施設になってるのですが、



返還された部分には県営上矢部団地があったりします。
給水塔も素晴らしかったのであとで行きます。


そんな矢部、そろそろスタートです。


矢部駅前

降りましたけどね。




この花壇の形は何だろう。
もし意味が無いのだったら狂っている。




脅されて作った駅、米軍米軍、とか言いつつ、北側降りてすぐに新しいマンションがひとつあるんですよ。
相模総合補給廠への引き込み線なきいま、ここが矢部駅徒歩1分であり、矢部駅の恩恵を一番受けているような気もする。




何十人かで同時にテトリスやってる気がする。


矢部駅の北側



北へまっすぐな道が続いています。
お店はぽつぽつ。



弁当屋さんと、



不動産屋さん。
これ、なんとなくだけど、もとヤマザキショップな気がする。




風力で自分を掃除するんだ。
ライダーベルトの現実的路線みたいな。




西側に、県営上矢部団地が見えてくる。




団地の売店。




神奈川県のマークが入った給水塔かっこいいな。




いろんなふとん、いろんな家。




団地の数字はいい。




アイデアマンが住んでいるな。




布 カン



カン ビン カミ 布

区画ごとに、いくらかの自由がありそうだ。




2回ずつ言う。




こういうの誰か食べるんだろうか。




なぜ動物を飼ってはいけないか細かく書かれていました。
「糞尿などがくさい」とか、もうどうしようもないことが書いてあります。




さて、その北側には例の相模総合補給廠があります。



ガチの警告なんだけど、基地の壁、日本風の透かしブロック塀なんだな、と思った。




ところで、その基地なんだけど、全く人の気配がしないんですよ。
本当に使ってるの? 今日アメリカ休み?


矢部駅の東側



ところでさっきから団地と基地だな! みたいな感じですけど、矢部駅の東側から淵野辺駅のほうへ商店街が続いています。



オオゼキがある。住みやすさレベルが上がるやつです。



何えもんだろう。



南門商栄会だって。
南門とは、相模総合補給廠南門のことだろうな。
返還前は、矢部駅北口あたりだったらしい。

結局、基地から逃れられない。




いいY字路。
安全ポール、町内看板、ミラー、電柱、木の提供でお送りします。




いや、色よ。



駐車禁止は分かるけど、排水溝の位置を示す必要は何だろう。




なんか上に道が通ってるな。



ポールが執拗に邪魔してくるけど、ちょっと道を北へ辿ってみる。



その高架下が広場になっているんだけど、



上の道がだんだん下がってきているものだから最終的にかなり天井の低い広場になっている。
物理的に不審な大人を排除できる可能性を秘めた公園。



その最も低いところに手書きの心得。
球技練習場なんだって。
「矢淵子供広場」という名前がついている。
この陸橋が矢淵陸橋という名前だからかな。矢部と淵野辺の間だからだろうか。

ちなみにこのあたりは住所的には完全に淵野辺で、実は今日は殆ど淵野辺を歩いている。
住所としての矢部は矢部駅の南側にしかなくて、今日は行ってない。
矢部を散歩したとか言っておいてごめん! ごめんごめん!
三回謝っておけばいいだろ。




その高架が下がり切ったところの交差点名が「矢淵陸橋(1)」だった。
(1)て。
同じフォルダで矢淵陸橋コピーしたの?




庶民建設。いい。
身の丈のやつを建ててくれるんだろう。
新築祝いに招かれた友人が「おお~……家だね!」みたいな、特徴を言おうとして失敗するような素晴らしい庶民の家を。
調べたら平成6年に社名変更をしていたんだけど、以前は何だったんだろう。
ドバイ建設とかだったらいいな。
そんでハッ! としてこうなっていてほしい。




ガラスブロックだ!
すごくいいけど、気持ち、透けたりしないんだろうか。




なぜかこんなところに旅館がある。




態度の悪い軍手もある。




犬が人を上回っているパターンね。


淵野辺だあ



なんとなく、こういう感じが出てきたら淵野辺の繁華街です。



ハンバーグがとろけだしたら淵野辺。
覚えておくがいい。



天国があったら淵野辺。



しかしこの三連かわいいな。
色違いだ。




マッサージ的な




うろ覚え選手権「停止線」




塊だ。塊と呼ぼう。




塊の隣はゴルフスクールだった。
客層被るだろうか。




子供吸い込まれちゃったんでしょうか。




麻布大学がある。獣医学部がある、比較的めずらしい大学。




麻布大学の木々は、電柱に憧れている気がする。




なんか板を組み合わせて作ったっぽい。




日立建機があって、はたらくくるまが死ぬほどある。



夢をヒタチにします、の可能性もある。




あれ、遠くに見えるのはさっきの給水塔だ。なんか一周してきたな。




基地の横を歩きながら駅に戻る。
あっちに生えているイチョウの葉がこっちにものすごく落ちてる。
掃除はどちらの担当なんだろう。
バラエティー生活笑百科に相談したほうがいいんじゃなかろうか。




団地2回目。どんだけ好きなんだ。




団地と基地の境目。
日本的なものとアメリカ的なものが、フェンスで隔てられていた。


矢部ちゃんでした。






このサイトの最新記事を読もう

twitterでフォローFacebookでフォロー

ヤスノリ

街の歪み研究家。1年に100駅以上降りる。駅を制覇する系のアプリは本気出せば結構なとこまでいくと思うのだけど、毎回起動を忘れる。

関連する散歩

フォローすると最新の散歩を見逃しません。

facebook      twitter      instagram      feedly