意外と面白い!?中央自動車道の高架下散歩

  • 投稿日: 2016/11/01

意外と面白い!?中央自動車道の高架下散歩のアイキャッチ画像

水蒸気って言われた時の正しい対応が分からない


おはようございます。
夜勤明けのぜつです。




いやー待ちました。
いやほんと、どんだけ待たせるんですか。
太陽ってほんと出るの遅い。
馬鹿なんじゃないの。

僕はタクシーの仕事が終わって朝の3時から待っているんですよ。
明るくなってくる6時まで3時間あるんですよ。

暇で暇で、どぶ川に投げ込まれた放置自転車に空気を入れて回ってどうにか時間潰してましたよ。

まぁそりゃ、それは嘘ですけど。




そんでまぁここはどこかと申しますと、環八通りの中の橋交差点ですね。





日中はこの世の終わりかってくらい渋滞している場所です。
早朝でも結構な交通量ですねぇ。




そして見てくださいこの立派な陸橋を。
これは上高井戸陸橋。
中央自動車道と首都高速4号新宿線の境目のところ。




新宿方面への高井戸入口が近くにあります。
そして上下線の降り場もあります。

だが下りの乗り場だけ無い!
下りの乗り場だけ国交省かなんかの怒りに触れたのでしょうか。

間違える人も多いんですが、八王子方面に乗りたい人は手前の永福で乗るかこの先の調布で乗って下さいね。




あちらは環八外回り、北に向かう方ですね。




こちらは内回り方面。
行くとこまで行くと羽田空港とかがあります。

で、今回僕はこの場所からね、この中央高速道路沿いに延々と歩いてみようと思っている訳です。

終点は愛知県の小牧市で、ここからだと366.8kmあるそうですね。

馬鹿か。

もう散歩じゃねーよそれは。
散歩じゃなくて馬鹿だよ。

それでも行けるところまで行ってみましょうよ。
高速道路の側道って結構面白いんですよ。
ガード下の活用とか、高低差の変化とかさ。




さて、それでは進んでみましょう。
ここは杉並区の上高井戸。
京王線の八幡山駅と京王井の頭線の高井戸駅の間くらいですかね。




駐車禁止だと?
俺は認めん!認めんぞぉ!
グニャッ。
って人がいたのかな。




この辺りのガード下は作業用の重機や資材が置かれている。




歩道の鉄柵にパイロン。
他の鉄柵にも置いてあったから自転車なんかが激突しまくるんだろうね。

頭の硬い上司の尻拭いをさせられてる。




でたこの、自転車とかバイクのロックを外せない所にしちゃうやつ。

近所に住んでて引っ越すから記念にとかなんだろどうせ。

お前の新居のベッドにステゴサウルスが寝てたらいいのに。




側道は一方通行の車道と遊歩道になっています。
高速道路挟んで反対側もそうですよ。
そしてこの防音の植林が綺麗です。

高速道路沿いって今はそんなに気になる程の騒音は無いんですよ。

マンションの上の方は確かに音が大きいんですけど、高速道よりも下の階は全く気にするレベルではございません。

うるさそうって先入観で住むのを断念すると勿体ないかも知れませんよ。






見てくださいこのガード下。
柴田恭兵くらい渋くてカッコイイじゃないですか。

朝日が隙間から出てくるとセクシーですよ。




随分とエロそうな犬だな。
右上が断然エロいと思ってたけど、左下もジワジワとエロさが出てくる。

ヨッシータイプとクッパタイプね。




やはり駅前に比べるとかなり安い。
コインパーキングが安いって事はきっとこの辺りは家賃も安いって事ですよ。




ストレートなお願い。




歩道橋のようなものが見えてきました。




場所は杉並区上高井戸二丁目みたいです。
放射五号線っていうのはこの高速沿いの側道の事ですね。
高速道路の北側に渡る信号が少ない分、歩道橋がいくつかあるようです。




階段もあるけど敢えてスロープで登ってみます。
何かあるかと思いまして。
ご覧の通り何一つ突っ込み所もないのに。
つまり僕は何も面白いものが無いのにこのスロープを選んだって訳です。




登りきるとこんな注意書き。




長めの棒とか持ってたら気を付けなきゃいけない感じ。
ポセイドンみたいな人は気を付けてほしい。




歩道橋の上から見た新宿方面。
左の側道に抜ける道は環八を右左折する車ですね。
真っ直ぐ行くと甲州街道に合流するか首都高に乗るか選べます。
選択の自由がここにはある。




これは反対の下り方面。
東八道路方面にいける道ですが、やっぱり平日の朝なので下る車は殆どいませんね。
都心へ出勤です。




ガードが近い。
そして常人では辿り着けない場所に注意が貼ってある。
ぶら下がり超人の為の注意書き。




ではまた高架下を歩きましょう。
大丈夫。
ここは普通の歩道橋でした。




あっ。
通行止めですって。
歩いておいて良かった。




何だか分かんないけど生垣の所に定期的に掃除用具がある。
しかしこのほうきとちりとりでは手に負えないこたつが一角を陣取ってて、ウザそうにしている。




顔を見るなり言われたらどうしよう。




ゴミであろうプリンターがゴミ箱を従えている。
下克上だ。




また歩道橋がございました。
昌栄橋歩道橋。
車で富士見ヶ丘駅に向かう時はここでUターンして浴風会病院の脇道から行かないといけません。
マニアック情報でした。

車で来ることはあっても徒歩は初めてですね。




さっきのに比べるとちょっとショボイ。
でも上の高架が少し削られている感じがいいね。
ジェントルマンだよね。




出たこれ。




階段を登ると何故かニワトリの絵。
なんで?




反対側に渡って見ましょう。




またニワトリの絵。
ん?
いや、なんかちょっと違う!
怖い!ちょっと違うのなんか怖い!




怖っ!
別の鳥!




新宿方面。
上のヒダヒダは何でしょうね。
防音的な何かでしょうかね。




またニワトリ!
風見鶏風のニワトリ!




アヒルになった!
本当になにこれ。
何のメッセージがあんの?




怖い怖い怖い!
特に説明もなくニワトリを主とする鳥の絵のタイルがはめ込んである歩道橋。
何か怖いから降りましょう。








高架沿いの道は犬の散歩コースとして人気のようですね。
マナーは守ってほしいですけど。




廃棄物処理法違反って結構重いのね。
こういうのって具体的な刑罰と嘘でもいいから実際に取り締まった形跡を提示すると効果ありますよね。




側道の木がいちいち立派です。




またあったお掃除グッズ。




下手な路地にはいると車は大変なエリアです。
スクールゾーンの時間規制にも気を付けて。




よほど木が嫌いな人が剪定したんだろうね。







ここらの中央高速は工事中みたいです。






っていうよりも大幅な道路の整備が行われるようです。
確かにここ、特に新宿方面は混むこと多いからなぁ。






街路樹に仲間を殺された人が切ってるのかと思ってたけど。




こういう事だったんだね。
失礼しました。






僕の頭に装着したヘッドギアが脳に直接理想の未来のビジョンを見せてくれる。
平和な世界がそこにある。
そんな雰囲気の絵。




何か怖い、メタ的な要素を感じる自転車の人。
向こうもこっちの存在に気付いて何らかのコンタクトをとってきそう。

あと、自転車空間て。




車は曲がれませんが直角に右折すると京王井の頭線の富士見ヶ丘駅。
でも今回は駅散歩ではありませんので左の甲州街道方面へはちょっとだけ寄り道してみましょう。
最後まで行くと甲州街道の芦花公園駅付近に出ます。
そこまで行かないけど。




曲がるとすぐに富士見丘小学校。
こいつはキャプテンの器ではない。








杉並区浅間橋公園を見つけました。




何てリアクションが正しいのか分からない感じの歴史感。
程よい歴史。




びっくりするくらい普通の公園だな。






何を使ってはいけないのかなぁ。
バットって見えなくもないけど。
即死系の魔法とかかもしれない。




砂場にイス。
バリアフリー砂場。




あ、最後まで掘れば石が出てくるのかーってなる。
やってみよーってなる。
僕がガキならそう思ってしまう。




寛容なのか厳しいのか。
っていうか眩しいわっ!




吊り輪。
健康シニア向けのやつ。




ラダー?




はん登棒?




つり輪!
やった!分かるぞこれは!
つり輪!




やったー!
バランス台だー!
やったああ!




ネットだああ!
やったー!
分かりやすいー!




高く飛翔して急降下して攻撃してくるタイプの敵。
ステージ3あたりに出てくるボス。




ニート親子。


はい。
という訳で、大した収穫も無かったので高速沿いに戻りましょう。




まだぶつかってないのにぶつかった風のエフェクトが。




中央高速沿いに戻ってすぐにまた歩道橋があります。
公園と同じ名前のせんげんばしほどうきょう。




どうせすぐまた降りるのに階段を上ります。




正面が富士見ヶ丘駅に向かう道。




この歩道橋は何故か網でガードされています。
これが無いとぼろっぼろ人が落ちちゃうんでしょうか。




ローソン上高井戸2丁目店が見えます。
1階のテナント部分にコンビニが入ってると有り難いよねぇ。
ラーメン屋とかだと臭いが気になるけど、コンビニはイイ。




メンテナンス用っぽい通路が見えます。




勢いあまって車道に飛び出さないような工夫を、極力自然の物で。




水蒸気言われましても。
逆にあなたは突然水蒸気って言われても困らないのですか?




こちらの一時停止はよく取り締まりをしています。
ご注意を。




車はここで一旦高速沿いの道から遠ざかります。




ここから甲州街道へ抜けるには左折でこの道に入ります。
この辺の道にしては広い方です。




歩行者も今まで通り進むって訳にはいかないようですね。




くっそ。
フェンスで進めない。




トゲトゲのフェンスで入れないようになっています。
どこか他の道を探さねば。




細いけど高速沿いに進めそうな道を発見しました。




今だけはどうか前から牛が来ませんように。
例えそれが松阪牛だったとしてもだ。




わーいい感じの階段!
くすぐられるわ~。
小学生だったら行ってたかもしんないな。
あぶねー。




金属製の階段を登る音って大好きなんですよね。
何か分かりません?




道は少し広がりました。
そしてちゃんと高速沿いを維持できています。
そう簡単に僕をまくなんて出来ませんよ。




おっと。
ここはもう世田谷区なんですね。
北烏山東敬老会館ですって。

ちなみに僕が生まれたのは北烏山にある病院です。
生まれてすぐ多摩市に引っ越しましたので地元感ゼロですけど。

如何ですか?
殺意が沸くくらいどうでもいい情報ってこういう事を言うんですよ?




しかし敬老会館って。
敬う気まったくねーだろこの感じ。




あ、閉館してましたか。
じゃあどうぞ資材置きまくって下さい。




ここは烏山北住宅の一角ですね。
超巨大な団地になってます。




ここはガードの下をモロに歩けます。
中央道の真下をこんなに堪能出来るのは初めてですね。
大型車が通るときにガコンガコン鳴る感じが何ともエキサイティングです。
よっ!中央道!って言いたくなります。


という訳で今回はこんな所でしょうかね。
杉並区の中央道ガード下は基本的に車道でしたが、世田谷区はどうなっているんでしょうか。
また次回この続きを歩いてみたいと思います。
 
ぜつでしたー。


このサイトの最新記事を読もう

twitterでフォローFacebookでフォロー

ぜつ

決して相容れないと言われていた睡眠と散歩の両立を目指して、日々夜勤明けで散歩に明け暮れております。
ダンゴ虫と同じ人目につかない所へ進む行動パターンですので、大き目の石をひっくり返すとたまにいます。
その石をまた戻すと潰れます。

関連する散歩

フォローすると最新の散歩を見逃しません。

facebook      twitter      instagram      feedly