おやすみの街を歩く ~東京丸の内~

  • 更新日: 2022/12/22

おやすみの街を歩く ~東京丸の内~のアイキャッチ画像

旅の始まりはここから


はじめまして
おめんぱんだといいます
よろしくお願いします

私は
夜中の東京駅にいます!

普段は多くの人で賑わう東京駅も
週末の夜ともなるとおやすみ中

特に私が今いる
東京丸の内はオフィス街で
街は既に寝静まっています

そんな『おやすみの街』を
今回は歩いていきます


ぐっすりしている方へ

せっかく来たのですから
より深く眠っている方へ行ってみる事に

あたりを見渡して
決めましょう




こちらは
煌々と街明かりが主役で
まだ起きていそうな雰囲気




こちらは
コントラストが低く
ぐっすりおやすみの様子

こちらへ進みましょう!


おぉ!



これは静かだ!!



ここが東京の中心も中心である事を忘れてしまうほど
静かな空間がありました




虚無を照らす『INFORMATION』

暗闇で見ると
結構明るいんですね!

私は導かれないけど
他の誰かのために明るいままでいてね
と、通り過ぎるのでした


灯りの世界

足を進めると
重厚感のあるレトロな建物が
夜闇で浮かび上がっていました



歴史ある建物から感じる暖色って
より暖色らしい暖色な気がします




暖色の恩恵を受けながら
暖色の横を通り過ぎて行きます




ふと足元に目を向けると
下から『・・・』が
煌々としているではありませんか




もう少し足を進めると
横に『~』が煌々と

几帳に整えられた光の道筋が
街を賑やかに!

上からの街灯だけではなく
こういう少し遊び心のある灯りも
目に楽しいですね




更に進むと一国と交わる交差点に出ました




耳を傾け
静寂が感じられる方へ…



渡り終えて
周囲を見渡すと



!!!



『透き通った輝き』が現れました!!!



透き通ったガラスの質感が
街に潤いを与えている様子は
まるでオアシスの様

この空間の柔らかさに
身を委ねたい程
居心地が良すぎる…!


…(委ね中)…


そろそろ進みましょう


深夜だからこそ

ブロロロロ…

ブロロロロロ・・・

????



今夜は再びサンセットオフ
こんばんは『夕陽』の登場です



この夕陽の行先は『鶴岡・酒田』
つや姫(米)のふるさとへ向かう様です

そっか
夜行バスが走り出す時間だ!

行けたら行くが
一夜で行ける
夜行バスって
旅のロマン——



旅のロマンが
過ぎ去ると
なにやら
重々しい音が静寂を染めています

ウィーーーン

!!!



ウィーーーーン!!!!



『大クレーン』の登場です

キリンと例えるには長さが足りない程
首をながぁぁぁくしています



階段で駆け上がると
息が切れそうな高さを軽々と…




ディフェンスです
こんばんは


夜行バスも大クレーンも
夜だからこそ!

何気ないお昼の日常が
夜の続きに支えられているのって
ありがたい…!!


こうして散策してると
なんとなくアップデートされる
タイミングってありません?


アップデートには
シャットダウン・・・
そろそろ家路を求めて
東京駅のへ戻ることに


導かれて溶ける

せっかく来たのだからと
帰り際にうろちょろしていると
『晩秋の輝き』を見つけました



緑黄色でありながら
若葉の様な新鮮な雰囲気が
目に楽しいですね






東京の玄関口に
東京のシンボル『銀杏』



秋色の銀杏達と街の灯りが
黄金色の世界を生み出し
とろけるような味わいで
夜を溶かしていました





ただいま東京駅





おやすみ丸の内――










このサイトの最新記事を読もう

twitterでフォローFacebookでフォロー

おめんぱんだ

気が付くと、だいたい歩いています。
カメラは旅の口実。
乗り放題の解放感が大好き。

関連する散歩

フォローすると最新の散歩を見逃しません。

facebook      twitter      instagram      feedly