【暗闇】通報を恐れるな!夜の仙川公園を散歩しました

  • 更新日: 2017/02/14

【暗闇】通報を恐れるな!夜の仙川公園を散歩しましたのアイキャッチ画像

こえーから暗い所でそのポーズはやめろ!


いつも有難うございます。
タクシー運転手のぜつです。
嫌いな道路は真っすぐ行きたいのに勝手に右折車線になっちゃう道路です。

いやーやっぱり散歩と言えば暗闇ですよね。
特によく知らない場所の暗闇ってさ、冥界に突入するような感覚で堪りませんよね。
ナイス暗闇!って言っちゃうよね。
夜中にどこかからナイス!とかって聞こえてきたら多分僕です。

という訳で、職質を恐れずに今回は真っ暗な公園を散歩してみたいと思います。



今回はこちらの仙川公園。




三鷹市の何とも言えない場所に位置していますね。
そんなに大きな公園って訳でもなさそうだけど、軽く林のようになっている良い感じの公園です。



蚊に気を付けてだって。
デング熱とか流行りましたからねぇ。
今冬だけどオールシーズン使いまわす気まんまんなのがいいですね。




池?
なんか水たまりっぽいのがありますね。
暗くて良く見えない。
何でこんなに暗いんだよ!




池ですね池。
規模は小さそうだけど、街灯がないんで良くわかんない。
真夜中の静かな公園に水の音が響いていますが、どうやらこの池の水ではなさそう。




公園の中を仙川っていう川が流れています。
水の音はこっちの川でしたね。
公園を南北に分断しているような感じで。




猫がいた。
すげービビってたけど、こっちもまぁまぁビビったよ。
夜行性同士仲良くしようぜ。




牛の絵のタイル。





龍の絵。




橋に十二支の絵を埋め込む謎のセンス。




川。
これが仙川ですね。
烏山や成城、祖師ヶ谷をぶったぎって多摩川に注ぎます。




カーブのベンチ。
最近は公園で寝る人がいるから横になれないように出っ張りがある。
しかし丁度あの出っ張りと同じ形状の凹みが体にあればぴったりフィットして朝までぐっすりだ。




中々新しそうなトイレ。
しかしこんな誰も歩いていないような時間帯に自転車がたくさん停まってるのはなんでだろう。
近所の人が駐輪場代わりに使ってんのかな。




パンジーかな?
たまに似たような違う花があるから迂闊な事は言えない。
どうかパンジーであれ!




葉牡丹。
調子に乗ってる系のサラダに入っている紫色のアレっぽいけど違います。
アレはトレビスね。




このトイレ案内図のある場所から目視で見える位置にあるのがこの公園の唯一のトイレのようです。
これ作ったやつどうかしてんのか!




暗くて読めねぇ。
夜中に来る者を頑なに拒むんじゃないよ。

なんかこう、手をかざすとぼんやり光って良い感じに選ばれし者っぽくなればいいのに。




園内は所々街灯があります。
暗闇にとけ込む夜勤明けでボロボロに疲れた顔したおじさんを照らす灯り。




いやこれ、この公園で今現在僕よりも痴漢っぽい人はいませんよ。
僕が断トツチャンピオンだよ。




蛇口と真っ暗な公園。
中々グッと来るものがあります。




いいよねー水飲むやつ。
暗闇でせっせと水道を写真に収めているおじさんがいても即連行だけは勘弁してください。
多少言い訳した後に連行でお願いします。




なんか板がある。
何か書いてありますよ。




平和の像だって。




何かいるね。




うわああ!
こえーー!
何その平和ポーズ!
暗闇で見るとこえー!
暗い所でその平和ポーズやめろ!




何かサークル状のものがありますね。
夜中に徘徊するおっさんを捕らえる罠でしょうか。
中心部に競馬新聞かなんかを配置して中に入ると電気ビリビリとかね。
捕まってたまるか!




何だぁ?
壁画見たいな絵が描いてあるよ。
でもよく見えない。
見えるように書いて欲しいんだけど。




ツイストサークルって言うんだって。
街灯の当たり具合が悪いとアヌビスに内臓を捧げる図かと思うよ。




他にも健康遊具がありそうですね。




ほら、こういうのとか。
日中だったら周りの目を気にする僕のようなおじさんは座れないけど、今だったら座りたい放題。
夜の公園サイコー!




しかし何だこれ。
腕を伸ばすストレッチするのにこんなコックピットみたいな設備必要なの?




ストレッチウォール。




只の板ですよこれ。
わざわざ公園に壁作らなきゃいけないくらい壁って不足してるのか?




静か。
遠くで聞こえるバイクと、仙川の流れる音だけ。




木に隠れるおじさん。
ほぼ悪霊。
陰陽師に出くわしたら消される。




お酒の空き缶とゴミ。
酒飲むとゴミ箱に捨てるのすら嫌になる輩がいる。
もしくはゴミ箱に捨てないタイプが外で酒を飲むのだろうか。






さっきとは少し違う猫。
何でだろう、今なら猫の気持ちがすごい分かる。
この猫、「お前何なの?」って思ってる。




反対側の公園の出口に来ました。








街灯と木。




噴水っぽい感じのもの。
薄く残ってた水は凍ってました。






その噴水っぽいものの周囲を花壇が囲ってる。
冬の夜の花の不気味さよ。




またお酒の空き缶。
今度はビール。




綺麗な道。
両サイドには剪定された生け垣。




梅の木発見。
蕾が膨らんでいますね。






よく見ると少し咲いてる。
夜桜ならぬ夜梅。




しかるべき時に水が流れそうな場所。
僕がマーライオンなら今すぐにでも水を流すと言うのに。




白っぽい花と青っぽい花。
良く見えねーけどきっと綺麗な花。
日中はさぞやぶいぶい言わせているんだろうよ。




またあった。
ホームレスや昼寝おじさん対策の寝転がれないベンチ。
公園はこのように一般人にとってのノイズを排除すべきか、ホームレスを含めた誰しもに優しくあるべきかで議論が分かれる所。




水が流れていたであろう形跡の水溜まりが。
マーライオンがいたのかな。




木の根っこにつまずく。

「オロカナル ニンゲンヨ コノモリカラ サレ!」

森では無い。




なんかやけにフカフカする所があった。






何かと思ったらこれ一面全部苔なんだね。
てっきりお婆ちゃんのお尻が敷き詰めてあるのかと思ったよ。
丁度お婆ちゃんのお尻と全く同じフカフカ感だったから。

雑感

はい、と言うわけで夜の仙川公園でしたね。
なんか暗くてあんまよく見えなかったんですけど。
よく見えない公園っていう名前にした方がいいんじゃないかな。

でも夜は静かなので水の音がダイレクトに聞こえました。
視覚を補おうと五感が刺激されて脳からなんか色々出てくる感じ。

間違えて社長の髪の毛をごっそりむしり取ってしまうみたいな、致命的なミスを犯した後とかに夜の仙川公園散歩はおすすめです。
とても落ち着きます。
ちっぽけな事のように思えます。
でも空き缶は持って帰ろうね。

以上、お散歩タクシードライバーのぜつでした。
ご利用ありがとうございました!



このサイトの最新記事を読もう

twitterでフォローFacebookでフォロー

ぜつ

決して相容れないと言われていた睡眠と散歩の両立を目指して、日々夜勤明けで散歩に明け暮れております。
ダンゴ虫と同じ人目につかない所へ進む行動パターンですので、大き目の石をひっくり返すとたまにいます。
その石をまた戻すと潰れます。

関連する散歩

フォローすると最新の散歩を見逃しません。

facebook      twitter      instagram      feedly