タクシー運転手だけど世田谷通りを歩いてみるよ その5~二の橋から野川へ~

  • 更新日: 2017/03/14

タクシー運転手だけど世田谷通りを歩いてみるよ その5~二の橋から野川へ~のアイキャッチ画像

この見た目からは想像できないもの売ってます


「タクシー運転手だけど世田谷通り〜」のバックナンバーはこちらから。
第1回
第2回
第3回
第4回




はいはい。
ではまだ少し暗いんですけど、前回二の橋から横道に逸れてしまったので、今日は二の橋に戻ってのスタートです。




びっくりドンキーとGEOが目印。
このコンビは珍しいと思いますよ。
タクシーで昼間に1万円超えのお客さんが乗ってくるくらい珍しいですよ。




ミニストップの灯りが眩しい。
和泉多摩川の辺りにもミニストップはありましたが、こちらには駐車場がございません。
日中はよく車が路上駐車していますね。
さすがにまだこの時間はいませんが。




あほや名物ぺちゃ焼ですって。




多分お好み焼きの類い。
何だか分からんけどとにかく焼きそばが入っていそうなぺちゃモダン。
名前がすごくいい。
今口に出して言いたい言葉。
これ絶対うまいし。




ミニストップ。
実は明るくなるまでここのイートインでコーヒー飲んでいました。
最近はファミマにもイートイン店舗が増えてきて、ますますミニストップ元気無いなーって思っちゃう。
ミニストップをがんがん利用しながら元気ないなーって思ってた。




タバコ屋さんの上に鳶。
この組み合わせはカッコいいね!




古そうな建物。
地元でずーっとやって来たのかなぁ。




交通安全っぽい何かが古くて読めねーし、ペロンてなっちゃってるし。
せめて読めるけどペロンってなっちゃってるか、読めないけどペロンってなってないかにして。
(ペロンって言いたいだけ)




さて、ガソリンスタンドの向こうにある妙な建物。
世田谷通りを走った事のある人なら見たことありますよね。
意外と何屋さんか知らないんじゃないですかね。




キングコングみたいのがタバコ吸って車持って、小さいゴリラが安全運転ってのぼりを持っていますよね。
さてその実態は!?






まさかのメガネ屋さんっていう。
ただこのビルの2Fと3Fは賃貸になっているようです。
いずれにせよなんでゴリラ?
でも敢えてここに住んでいる人はきっと只者じゃない。




ママの名前が店名になっているスナックが定番な中、何かのこだわりがあるのでしょうか。
ゼリーを使った何かが。




何かしらの球根を。
誰かがさりげなく公道に何かしらの球根を埋めた。






ここでようやく世田谷区。
僕のタクシー営業区域内に突入です。




セレモニーホールとくら寿司のコンビ。
なんかすごいマッチしてる。






喜多見駅入り口の信号。
ここを入ると左側に駅が、さらに突き当たりまでいくと尋常じゃなく細い道になります。
誰か嫌いな奴の車を借りて行ってみてください。




喜多見駅入り口から少し進むとまたすぐにこんな道がございます。
ここは成城の不動坂に抜ける道として使われるけど、スクールゾーンなので時間と歩行者に気を付けて。




守備範囲に自信あり。




右下に「世界の願い」みたいな事書いてある。
それはまぁ概ねそうだろうけど、無意味に広げたよね。
広げるの好きな人が考えたよね。




奥の細道。
すごく行ってみたいけど入れないようになってた。




優雅に休憩出来そうな会社。
ベンチに腰掛けてさ、パラソルで陽を避けてさ、アロエをかじったらいいじゃない。




まだまだ先は長い世田谷通り。
右側にオークラランドの案内看板がありますね。
だいぶ先ですが、住宅展示場やボーリング場なんかがある辺りですね。









ここで野川と交差。
多摩川が近いのでここは野川の下流域ですね。
二子玉川で多摩川に流れ込みます。

野川は国分寺市の恋ヶ窪から始まりますが、スタートはなんかもう用水路的な感じ。
でも中流域以降は自然あふれるすごく綺麗な川で、桜並木の遊歩道からカルガモやサギ、川鵜等の野鳥もたくさん見られます。
ちなみにここからずっと上流の方、東八道路沿いには野川公園っていうだだっ広い公園があって、調布飛行場への着陸コースになっているので低空飛行でびゅんびゅん通過していきます。
小型機ですが飛行機好きには面白いスポットかも。




中之橋っていう有り触れた名前の橋。
古そう。




向こうに小田急線の高架。
現在川は治水改修工事中ですね。
今まで大丈夫だった河川も集中豪雨で今後は分かりませんから。

という訳で今回はここまで。
今後は分からないなぁ~って感じで鋭く世情を斬った所で今回はここまで。


雑感

世田谷通りのこの喜多見周辺エリアは激しい渋滞の末尾になりがち。
都心方面に向かう車が方々から合流してくるんでしょうか。
新しめのお店や会社も増えてきましたが、昔ながらの建物や古い作業場もあって良い意味で、いやほんと良い意味で狛江感があります。
バス通りとかで普通に向かうとすごい時間のかかる二子玉川も、岩戸南の抜け道と天神森橋へ抜ける水道道路を攻略できたら驚くほどの速さで到着します。
何気にここって二子玉までの車のアクセスは悪くないんですよ。
個人的には野川が近いのがポイント高いんですけどね。

っていう訳で、ぜつでした。


このサイトの最新記事を読もう

twitterでフォローFacebookでフォロー

ぜつ

決して相容れないと言われていた睡眠と散歩の両立を目指して、日々夜勤明けで散歩に明け暮れております。
ダンゴ虫と同じ人目につかない所へ進む行動パターンですので、大き目の石をひっくり返すとたまにいます。
その石をまた戻すと潰れます。

関連する散歩

フォローすると最新の散歩を見逃しません。

facebook      twitter      instagram      feedly